Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
おはようございます。

晩酌ビール3本+子供の添い寝で見事なまでの寝落ちで昨日の出来事がアップ出来ませんでしたので、反省の意を込めて朝から綴ります。
(と書きつつ、途中中断にて昼前のupとなりましたが。)


12月30日(火)

この日は前日に嫁ちゃんよりライド権利を獲得し、shoutaくんのLINEによるつぶやきから、あれよあれよと決まった年忘れライド。

朝は遠足当日の子供の様に早くから目が覚めて準備に取りかかりますが、時間が余っているので最近ヒルクライム後にちょっぴり膝上が痛くなるのでサドル位置をちょっとあげて調整終了後の8時30分に出発です。

集合時間は9時で集合場所は家から近いコンビニなのでボチボチ進んでいますが、FDとチェーンが擦れているかの様な音が気になってワイヤーを調整しながら走りますがシャリシャリ。

またも進んでは停まって調整してもシャリシャリ。

「う~ん、よぉ~わからん

という事で軽いシャリシャリ音を無視するかの様に走って待ち合わせ場所に到着です。

既に到着していたメンバーは今回のリーダーshoutaくんと夜勤明けのTakuさん。

こちらのお二人は前回の牛頸ダムプチプチヒルクライムにて顔合わせ済みなので、サクッと挨拶してメカニックTakuさんに相談して「あぁじゃ、こうじゃ」して頂いて準備万端!
(って他力本願ですけどね。)

すると私達の目の前に1台の車に2台のロードを乗せた方達が到着。

「へぇ~、ここはローディーの集合場所にもって来いなのかなぁ?」

と、のほほ~んと考えていたら、運転手の方とshoutaくんが昔のバイト仲間というサプライズ。

「へぇ~、昔の友人がどちらもロードに乗ってる状態で再会なんて、こんな偶然もあるもんやねぇ~」

と、ここでものほほ~んと考えていたら、何やらこのお二人が今回の参加者である事に気付くのに多くの時間を費やしてしまったおとぼけたおっさん。

「おぉ~そういう事でしたかぁ」とご挨拶して、しばらく待つこともう一人のローディーが到着。

ここからのメンバーが初顔合わせ。

先ずは太刀洗町から自走にて参戦して下さった、年齢の近いエスケーさん。
(昨日のライドで風邪をこじらせてしまった様です。お大事にして下さいね。)

続いてエスケーさんのお連れで、偶然にもshoutaくんとのバイト仲間だったというIchiさん。
(こんなサプライズもあるもんなんですねぇ。)

更には「貧脚だってよかろうもん」メンバーで唯一20代の若きアスリート「青ちゃん」
(本人は鈍脚ローダーでコメしてくれてますが、皆さんの呼び方が青ちゃんで定着したので以降青ちゃんで)

の計6人でのライドです。


昼から予定があるIchiさんは中ノ島公園まで車を運んでからのライドという事で、最初は5人で中ノ島公園を目指して走ります。
141230 (2)


中ノ島公園に到着してからは6人揃ったところで自己紹介をして、しばし談笑タイム。
141230 (4)
(何やらここから青ちゃんのアスリート臭がプンプンと・・・)

談笑タイムが終了してからは目的地である南畑ダムを目指して6人でのヒルクライムです。

ここに来るまで今日は年忘れライドなので南畑ダムまでのタイムは気にせず登ろうと思っていた私。

何故だか中ノ島公園を出る直前に

「年末でも練習しとかないかんめぇもん!」

と、思って突然計測開始。

先頭でスタートした私はアドバンテージを生かして登って行きます。

すると背後に何やら影が。

ピタリと後ろに張り付いているのは椿ヶ鼻ヒルクライムで同等タイムの若きアスリート青ちゃん。

大会の時はちょっぴり私が早かったくらいなのですが、どうやら普段から鍛えている青ちゃんは、もう大会の時の青ちゃんでは無い様子。

ペダルを回せど回せど青ちゃんが離れることは無く、むしろピタリと張り付いて離れません。

心拍がいつのまにやら190代、ケイデンス80代に突入していた私はオーバーペースを感じて青ちゃんに

「気にせず先に行っちゃってぇ~」

と、伝えますが青ちゃんは抜くこと無く、ピタリと張り付いたまま。

「ぬぉ~、そんなにあおられるとおじさん途中で力尽きて脚着きますバイ」

と考えながら登ってると、いつもながらのハァハァ・ゼェゼェ。

後ろからは全く乱れてない静かな青ちゃんの呼吸音が聞こえます。
「うぉ、めっちゃ余裕やんかぁ~」

と焦る私はオナラでもかまして青ちゃんの呼吸を乱してやろうかと思いましたが、パワーと同様に出てくるものがありませんが、最後の力を振り絞って1発。

残り僅かな距離でのスパートをかけてゴールです。

気になる時間は13分47秒。

昨日のタイムから1分近くも短縮できました!

やはり追われるとタイムが縮まるんでしょうか?
(追われまくったパラボラは別でしょうが。

最後まで余裕だった青ちゃん。
141230 (5)


それから皆さんも到着です。

先ずはTakuさん。(今後はハチさんに改名?)
141230 (6)
那珂川-基山間の長距離ジテツウを終えてのヒルクライムお疲れ様でした。


続いてshoutaくん。
141230 (7)
ビンディングシューズも手に入れて益々磨きがかかってきそう。


更にエスケーさん。
141230 (8)
太刀洗からの自走+ヒルクライムお疲れ様でした。
(青ちゃんは登り足りないのか2発目の登り。)


それからIchiさん
141230 (9)
若いのでまだまだ伸びシロがありそうです。
(青ちゃん3発目)


みんなで登って記念撮影。
141230 (10)


と、ここまでが当日の予定でしたが、もうちょっと上の豆腐屋さん目指して更に登る事にします。
141230 (16)

ここから踊るのが下手なおじさんはダンシングで登れるところまで登ってみますが、直ぐに力尽きてシッティングにチェンジしながら、平坦路に入って直線でのもがきをやってみたりと、練習モードで豆腐屋に到着。
CIMG3672.png
(途中でIchiさんは時間の都合で下っていきました。また走りましょうねぇ!)


ここでの目的は小腹が空いたご褒美に豆腐コロッケを食すこと。

でしたが、年末営業は昨日までとの事。

(すいません、皆さんを無駄な登りに誘ってしまいましたね。)

気を取り直してさほど寒くない本日に快適なダウンヒルを楽しみます。

景色の綺麗な橋も通過して
141230 (18)


無事にダウンヒルを終えて中ノ島公園で休憩して、中ノ島公園過ぎの直線区間で遊んで本日の年越しライドを無事に終えました。

皆さんお疲れ様でした。

来年もまた走りましょうね!



楽しかった年忘れライドの走行記録
・走行距離:47.9km
・走行時間:2時間6分
・平均速度:22.7km/h
・標高差:718m
141230 (20)




ここまで書き終えた時は昼前となり、今年も残すところ半日となりました。

今年は自転車乗ってショップの朝練に参加させて頂いて大会に出てみたり、ブログで知り合った方とのライドも楽しませて貰えて、大変充実した一年となりました。

こちらの拙いブログを読んでくださる方、また一緒に走って下さった方には大変お世話になりました。

こんな私ですが、是非とも来年も宜しくお願い致します。


↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
こんばんは。

今夜もボチボチ綴ります。



土曜から年末休暇に入った私はお仕事中の方には申し訳無いので、天候の良い本日に自転車には乗らずに大掃除の日とします。

ゴメンなさい。嘘つきました。
単に我家の(いや私)の都合です。

権力の無いお父さんは暖かく快適な作業環境は得られませんので、外部担当として掃除を始めます。

今年もやはり去年と同様に期待通りの戦力とならない子供達も働きます。
13883922150.jpeg


こちらは去年の写真で今年は写真も撮らずにもくもくと父さんは働きます。

窓掃除をして門扉の掃除に土間掃除。

続いて暖かい室内に栄転となりましたが、子供のおもちゃの整理&片付け、風呂&洗面所の普段手の届かない所の清掃に便所掃除と仕事量は減るどころか増える一方。

その間に嫁ちゃんがこなした仕事は?

洗濯物干しと食器洗い。

「こら~!きしゃ~ん!俺がこんだけ仕事しよる間になんばしよったとやぁ~!」

なんて、汚い言葉は使いませんし、そんな事を思ってもいませんよ。

というか、今年は率先して仕事をこなしてます。

何故なら・・・・

開催は幻となった糸イチサイですが、その後もチーム「貧脚だってよかろうもん」(勝手にチームにすんな!って?)でのLINEのやりとりが続いており、メンバーのshoutaくんのつぶやきにより、明日の30日に走ることなってたから。

私は大掃除の関係もあって参加は不確定としておりましたが、明日のライド権利を獲得するために

「嫁ちゃん唸らせる程に仕事こなせばよかろうもん!」

という事で超働きアリとして身を挺します。

すると

嫁ちゃん「ありがとう。沢山掃除してくれてぇ~」

チャ~ンス!

私「明日、走ってきていい?」

嫁ちゃん「・・・・午前中ならいいよぉ!」

何故、午前中だけ?

こうして、いつもバタついてる我家の年末にライド権利を獲得しました。

明日は短距離ですが忘走会&顔合わせライドとなりそうです。

ワクワク楽しみ。

他の糸イチサイメンバーの方も参加しませんかぁ?

(糸イチサイメンバー以外でも今回のリーダーであるshoutaくんも了承してくれると思いますよぉ)



次の日天気が悪い明日に年末の車洗いをするか迷っている私ですが、今後とも宜しくお願い致します。


↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
こんばんは。

今日は寝落ち前にきっちり綴ります。



今年の年末は何だか天気が悪そうで、昨日の好天を逃せば今年はもう自転車乗れないだろうと諦めかけておりました。

本日、朝起きて空を見上げると曇空だったので「あぁ~今日もたぶん雨が降るんだろうなぁ」と思って、昨日寝落ちで返せなかった(すいません。)ブログの返信コメを書いてから天気予報を見てみると何だか走れそうな天気。

急いで家事手伝いをしてから、タイミングを見計らって本日のライド申請をしてみたら、昼からは色々とあるとの事で、午前中限定でのライド権利を嫁ちゃんから頂きましたので、いつもの朝練コースを走る事にします。

いつもなら先輩方と走るこのコース。

今日はボッチなので、頑張る気力が足りません。

「これじゃぁ練習にならんめぇもん!」

と気合を入れなおす為に、四王寺意外のこの朝練ルートでタイム計測をやってみることにします。


先ずは、往路での火葬場への登り。
ここの先を右折した直後をスタート位置として計測してみます。
141228 (1)

距離1.1km
最大標高差:103m
平均斜度9.4%
想定所要時間:4分
(すべて事後調査のルートラボでの数値です。)

「ぬぉ~!」と登ってこちらをゴールに設定した場合のお時間は?
141228 (2)

5分46秒。

またしてもルートラボ以下。

想定時間は事後調査なので、この時点では気にならずに次の計測区間となる南畑ダムに進みます。

いつもの様に中ノ島公園にて休憩。
141228 (4)


ここに来るまでの直線でちょっと頑張ってしまったせいか、ウェア選択を間違えたせいか暑い。

今日はボトルも忘れていたので久しぶりにこやつでドーピング。
141228 (3)


休憩中に一人のローディーの方がいらっしゃいましたので、ちょっと話しかけてみましたら、その方は南区住民なのに敢えて小笠木峠を三瀬側から回って登ってきたとのこと。

「登るの好きなんですねぇ~」なんて思いながら会話を楽しんで、その方は帰られました。

その方の自転車はLOOKの695かな?と怨めしそうに見送ります。
141228 (5)


「人の自転車気にしてもしょうがなかろうもん!」

と、次の計測区間に進む前に、生着替えタ~イム

本日の上半身のウェアは
・夏用アームカバー付きインナー:1枚
・前面ウィンドブレイク機能付き冬用インナー:1枚
・ウィンドブレイクジャケット:1枚
が失敗だった様で汗が吹き出る程暑いです。

「ならば冬用インナーいらんよねぇ」と色気無く脱ぎます。

脱いだもんをどうしよう?

背中のポッケに入れますかい?

いやいやポロっと落ちますばい!

と思っている時に思いついたのが先日購入したこれ。
141228 (7)


お土産用として購入した折りたたみ可能なバックパック。

まさかこんな使い方するとは思ってませんでしたが、意外なところで役に立ちました。
141228 (8)


スッキリして涼しくなった状態で気を取り直してスタートです。

スタート地点はショップの先輩もスタート地点にしているこのバス停。
(先輩のタイムは忘れてしまいましたが。)
141228 (9)

距離3.9km
最大標高差:189m
平均斜度4.8%
想定所要時間:16分

早速、登り始めます。

今日はボトルに続いて心拍計も忘れているので、心拍は感覚で兎に角ケイデンスを70rpm保てる様に頑張って、

「ぬぉ~、いつも以上に多く回しております!」って感じでゴールしお時間は?

14分40秒。

おぉ~始めてルートラボに勝てました!

当然、ここでもルートラボの時間は知らないので、何事も無かったかの様にダムで写真を撮って141228 (10)

ダウンヒルを終えて、次なる計測区間となる復路での火葬場を目指します。


中ノ島公園での休憩は省略して、公園通過後の直線区間でちょっともがいて、こちらの復路での火葬場への登り口にやってきます。
141228 (12)


こちらは最近アウターで登っているので、今日もアウター縛りで登って計測です。

距離1.6km
最大標高差:117m
平均斜度7.1%
想定所要時間:6分

相変わらず、最後の方はヘロヘロ・亀さんモードでゴールしお時間は?
141228 (13)

8分12秒。

やはりルートラボに負ける。


続いて朝練でのフルコースとなるデザート峠に向います。

この林道に入ってからをスタートとします。
141228 (14)

距離930m
最大標高差:97m
平均斜度10.3%
想定所要時間:4分

(平均斜度10%で「デザート」とどんなデザートなんだろう?)

ここは最初からインナーにて登ります。

が相変わらずここはキツイ。

ハァハァ・ゼェゼェ言ってこちらでゴール。
141228 (15)

インナーくるくる大作戦で登ったお時間は?

7分57秒。

最後の峠でもルートラボに負ける。

デザート峠のダウンヒルも終えて我家に近付いて来た時は11時35分。

昼までには帰ると言った私。

残り25分あればあそこでも計測出来るか?と向った先は牛頸ダム。

ここを右折しスタート地点とします。
141228 (16)

ここではアウタースタート。

ちょっとバテてますが、登って行きます。

ちょっとバテてたのを理由に心が弱い私は途中で

「インナーの重めのギアでもよかろぉもん!」

とガラガラガシャンとギアチェンすると・・・

ガラガラガシャンの後に更にカチャン・カラカラと音が・・・

ここに来てチェーン落ち。
141228 (17)


時間ももう無く、やる気が一気に落ちたので、牛頸ダムでの計測はDNFとなりました。



そんな日の走行記録
・走行距離:40.7km
・走行時間:1時間53分
・平均速度:21.5km/h
・獲得標高:840m
141228 (20)




相変わらずルートラボに負け越した私ですが、今後とも宜しくお願い致します。


↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
こんにちは。

珍しく夕方からサクッと綴ります。



昨日で仕事納めだったので、連休開始となった本日は好天に恵まれて絶好の自転車日和。
CIMG4719.png

ですが・・・・

昨日の夜は飲み会だった事もあり、本日は嫁ちゃんdayが決定しておりました。
(半日のはずが昨日の帰りが遅かったせいか、終日に・・・

私は風邪から回復しつつある長男坊を外に連れ出す訳にも行かないので、家でおとなしくお留守番。

「はぁ~、自転車乗りてぇ~!」と思っても乗れませんので、子供との時間を過ごして、子供達も各々の時間を楽しみ出したこの時に家で何するか?

昨日こんな物が届いてましたが、飲み会で帰って着た時は酔っ払い状態だったので開封することも無く、本日を迎えておりました。
CIMG4709.png


中身は厚手の本なので、1日遅れで開封しておとなしく読書でもする事にします。



読解力の無い私、中身をちゃんと理解できるのか?

脳内整理が苦手なこの私、読書後の内容整理ができるのか?

人生において何かの影響を与えてくれそうなこの本を読んで・・・


CIMG4710.png

最高の一台を探せるのか?



抑えている最強の物欲を自分で煽ってしまってます。

気持ちの整理(2号機選定)はどの様につけるのか?

どうしましょう?

悩みどころ満載です。



風邪による長男坊の熱とは別に慣れない読書で知恵熱が出そうな私ですが、今後とも宜しくお願い致します。


↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
こんばんは。

クリスマスというイベント期間で旬な(当日)ブログネタがあるはずなのに、当然の様に今夜も前日記事を綴ります。


12月23日(火)天皇誕生日

この日は多くの自転車好きの方が走ったであろうと思われる程の好天。

朝から空を見上げて「これが日曜だったらなぁ」と羨みます。

「羨むくらいなら乗ればよかろうもん!」と言われても今日は私の実家にて昼からクリスマスパーティーなんです。
CIMG4668.png


祖父母からのクリスマスプレゼントを楽しみにしている子供達を余所に父さん一人でサイクリングという訳にもいきませんし、パーティー用の買い出しを頼まれていたので、自転車乗りたい気持ちは捨てて、買い出しに出かけてパーティー開始です。

早速、プレゼント授与式です。
CIMG4671.png
嬉しさ全開の長男坊



CIMG4673.png
嬉しい筈なのに何故かはにかむ次男坊


喜ぶ子供達を見ながら

「父さんもサンタさんから2号機貰えないかなぁ」なんてバカな事を想いつつ、孫の為にパーティーを催してくれた両親に感謝します。

授与式終わったらクリスマスという事でチキンを皆で食します。

チキンと言ったらビールなので?昼間っからビールを飲んで、終いにはこんな物をツマミに飲んでます。
CIMG4675.png

完全に甘党に変わってますし、体重増加は避けられない脂っこい物と甘い物をツマミに飲んでる始末。

完全にたるんどる。

「たるんどる」と言えば持ち主と同様にたるんでいる物がもう1つ。

自転車買って1年2ヶ月経過し、たるんでいる物と言えばチェーン。

先日の点検でチェーンのたるみを指摘されましたが、お金の持ち合わせも無く、その日は何も無かったかのように家に帰りましたので、本日、買い出し途中に朝練でお世話になっているショップに寄ってチェーンを購入。
CIMG4677.png


パーティー終わって夕方に家に帰って、早速たるんだチェーンを外して新旧チェーン長さ比較。

先端を揃えて下って行くと(下段:新、上段:旧)CIMG4680.png

10コマ目で既にこんなに伸びてました。
(放置しすぎ

「1年経ったらこんなに伸びるのねぇ~」なんて思いながら新しいチェーンを取付けて、ワイヤー調整して

「さぁ、試しに近所を走ってみようか!」と思いましたが、飲酒運転になるので乗らずに終了。

乗れないので、こちらの附録にあれこれ入れて夜になり、子供と寝落ちとなりました。
CIMG4682.png




そして迎えた本日の夜はクリスマスイブ。
141224 (10)
枕元にはプレゼント。

いい夢見ろよ~!


夢見る父さんの手元にはこんなものが・・・・
141224 (9)
(昨日ショップで貰って来ました。)
いい夢見たいなぁ~



チェーンのたるみは直っても自分のたるみが直らない私ですが、今後とも宜しくお願い致します。


↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
こんばんは。

本日、有休につき寝落ち前に早々と綴ります。



今日は有休でしたが、前日に自転車予定を入れていたために今日は嫁ちゃんdayということで、私は長男坊が小学校から帰って来るのを迎え入れろとの指令有り。

自転車に乗るのに結構気を使わなければならない気弱な父さんは

「へいへい、仰せの通りに致しやす。」と家事手伝いをこなして空を眺めると、

晴れとる!

天気予報も詳しく見ずに雪から回復傾向にあった気がしたので、長男坊が帰って来るまでの間にちょっとだけ走ろうかと企み、いつも以上に家事を手伝って嫁ちゃんからのライド権利を頂き出発準備。

今日はこんな格好でポタリングモード。
CIMG4632.png


向う先は那珂川方面。

途中で空を見ながらこれが昨日だったらなぁと思いながら、
CIMG4635.png


一人で走っているのに何故か後方を上手に撮影出来る角度を探しながら進んで行きます。
CIMG4638.png


すると近付いて来る脊振連山は雪化粧。
CIMG4641.png


雪山登るほどの根性は持ち合わせておりませんので、本日はこの山はパスします。

でも、一つだけ小笠木峠を登って早良超えを目指します。

何故なら「糸イチサイ」のコースで唯一走ったことの無いルートを下見したかったから。
(今更かい!って?)

山岳区間1stステージとなるこの峠を登っていくと、標高は200mと高くは無いですが、路側帯から山側はこんな感じで
CIMG4644.png

こんな景色も見れました。
CIMG4645.png
(写真下手すぎですが)

雪が薄っすら積もってはいますが、路面は問題ない状態でしたので、福岡市に入ってダウンヒルも気持ちよく終えて、雪が降る三瀬峠を見ながら未知なる道を目指して進んで行きます。
CIMG4646.png


未知なる道とは早良平尾からの川沿いコース。

ボッチ走りなら道に迷わないように車がちょっと多いですが、国道263を北上して外環(R202)に乗って玄海CRを目指すのですが、集団走行となると流石にこの道は極力走りたくないので引いてみたこのコースはいかがなものか?

早良平尾の交差点を抜けて左の細い道に入るとこんな感じ。
CIMG4648.png


「う~ん、車が多いよりは良いかもねぇ~」

なんてのんびり走っていると
CIMG4649.png

工事中にて通行止め。
(良かった遅いけど下見しといて。)

「ならばこっちはどうじゃろかい?」

と隣の並行してそうな道に入ってみるとこんな感じ。
CIMG4652.png

何だか走りやすそうな感じです。


しばらく走ってみても車は少なく良い感じでこんな直線をもあります。
CIMG4653.png
(2ndスプリントステージ?)

「おぉ~走りやすいねぇ~!」と進んで行き、こちらの分岐点を右に道なりにすすんで行くと
CIMG4654.png


外環との合流地点になる「木の葉モール」が見えてきます。
CIMG4655.png


ここまで来れば走った事がある道なので、ルート上では西に向うところを東に向います。

向った先は百道浜。
CIMG4659.png


自転車買って1年経ったという事もあって、自転車買ったGIANTストアに寄って、最近フロントのギアの入りが良くないので見て頂こうかと。
(自分でやれって?)

結果ワイヤーの調整だけで難なく解決の様です。

その間に店内を物色していたものは?

2号機?
CIMG4660.png
GIANT/AVAIL5

補助ブレーキ付きのエントリーロードでお値段73,000円。

今まで頑なに自転車乗ることを拒否ってた嫁ちゃんなんですが、最近、微かながらに拒否感が減ってきている気がしたので、「自転車乗りたい」という気持ちはまだ1%未満とは思いますが、女性用のエントリーロードがいかほどの物か探ってみました。

「へぇ~」と思って店を出て走りだすと、流石はプロ。

ギアチェンジがスムーズです。

「なんだか速くなった気がする~!」なんて思いながら帰っていると小雨が。

昨日のライド後の清掃、さっきのショップでの清掃後にもう一度家で清掃する事に。

そんな本日の記録です。
・走行距離:56.09km
・走行時間:2;23;43
・平均速度:22.0km/h
・獲得標高:577m
無題




憧れの夫婦サイクリングか?と思いつつも憧れの2号機が勝りそうな気がしている私ですが、今後とも宜しくお願い致します。


↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
こんばんは。

我家のちょっとした年賀状騒動で多くの時間を費やしてしまった本日、子供との添い寝からの寝落ちを回避したので、今夜もボチボチ綴ります。

本日予定していた「糸イチサイ」は雨の為、昨日の時点で中止と判断して、参加表明を頂いた方各々にメールやらLINEやらにて連絡しておりましたところ、LINEにて連絡をしていたshoutaくんが午前中だけでも雨が降らなさそうなので、我家の近所の牛頸ダムを走るとのこと。

楽しいイベントを中止せざるを得なかった悔しい気持ちを発散させる為に

「これは一緒に走らないかんめぇもん!」

と、気合を入れてshoutaくんにLINEでやり取りして走る事に決定。

どうせ「糸イチサイ」のメンバーと走るなら他のLINEを使用している方にも連絡してみるか?という気持ちになってLINEをやっていて近所のTakuさん、ちょっと遠いけど住処が分かった鈍脚ローダーさんに連絡を取ってグループLINE「貧脚だってよかろうもん」が発足。
(他の方もLINEやってたら教えて下さい。)

そこで早速いろんなやり取りがされて本日の朝を迎え6時に起床。

空を見てみると曇り空と晴間が見えていたので、ちょっとだけなら走れるかなと思って、「糸イチサイ」のルートで早良超えから玄海CRに出るまでの、知らない道を確認しに行こうかななんて思ってLINEしてから出発です。

「さぁ!憂さ晴らしの走りに出かけようかね!」

と気合十分で朝からこんなん食べて家を出ます。
141221 (1)
(自転車始める前はケーキなんて殆ど食べませんでしたが、今やすっかり甘党です。)

気合を入れつつ、新たな出逢ひにワクワクしつつスタートした直後から弱雨が。

8時にshoutaくんと我家の近くにコンビニにて待合せしていたので、とりあえずチョロっと走って待ち合わせ場所にピットイン。

すると早速、若さ全開のピカピカ自転車で待ち構えるshoutaくんと挨拶交わして、ピカピカの自転車が濡れるのもと思って撤退しようかと思いましたが、

shoutaくん「大丈夫です!」って。

路面が濡れる程での雨でも無かったので、Takuさんとの待ち合わせもあるので出発します。

出発直前にshoutaくんが普段どのくらいの速度で走るかを聞いてみると25~30km/hとのことだったので、先ずは25km/h程度で走ってみますが、物足りなさそうなので28km/h程度に上げてみますが
141221 (2)

余裕。

流石に若いしバスケをやっていた時の財産があるようです。
(クロスの経験は長いようです。)

「こりゃ、後1月もしたら抜かれるな」と悟ってTakuさんとの待ち合わせ場所に到着。
141221 (3)


この時点で弱雨という感じになって来ていたので、下見を行う為の小笠木峠を越えは断念し、更には雨が強まる可能性もあるので、「今日は顔合わせという事にして次回また走りましょうか?」と提案してみるも、意外にTakuさんから「じゃぁ、当初予定の牛頸ダムに向いましょう!」って。

皆さん走るの好きなのねぇ。
(と言うか引くに引けませんでしたよねぇ。私だけ?)

記念撮影してから3人揃って出発です。
141221 (4)
(左がTakuさん、右がshoutaくん)

Takuさんは気さくな感じで話して下さるし、歳が近い事もあってかいきなり家庭の話で笑わせて頂きました。
(笑っちゃいかんですね。)

パラパラと小雨が舞ってましたが、気にせず牛頸ダムに到着して登り始めます。

「ここで短期集中、坂道ダッシュじゃぁ」と思ってTakuさんに「もがいてきていいですか?」と断り入れて、貧脚アタック!

「飛び出したからには上島竜平ばりのスタートダッシュじゃつまらんめぇもん!」と思ってダッシュかますと、心拍は200超え。

すぐにバテる。

いつもの様にハァハァ・ゼェゼェ言ってゴールです。

後ろを振り返るとTakuさんすぐさまゴールです。
141221 (5)

山嫌いとか言ってるのはたぶん嘘かと(笑)


続いてshoutaくんもゴール。
141221 (6)

ロード買ってまだ1ヶ月も経ってないし、更にはスニーカーでよくぞここまで。

と思うと同時に近いうちに抜かれる事を再確認しました。

その後は先週の朝練の時と同じような写真をダムの堰にて撮った後に談笑タイム。
141221 (7)


若干ですが雪っぽい雨が舞っていましたので、本当はもっとのんびり話をしたかったんですが、談笑タイムを切り上げて帰路につきました。

Takuさん、shoutaくん、本日は小雨の中一緒に走って頂きありがとうございました。

短い時間でしたけど楽しい時間となりました。

また走りましょう!


そんな本日の記録
141221 (8)




極力、追い抜かれる期間を延ばす為にコソ練せねばと焦る私ですが、今後とも宜しくお願い致します。


↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
こんばんは。

資格試験を終えた本日、もう事前連絡はしないと言っていた事が事後報告になりますので、今夜寂しく綴ります。



思い返せば、とある飲み会にて火が付き始めたこの企画。

寂しがり屋で恥かしがり屋の思春期オヤジが、とある方から背中を押されてのこの告知

個人的には想定を超えた反応があり、真剣(これも個人的)に考えた当日の予定

いつの間にやらブロ友さんが増えて、やり取りしながら決まった最終案

決行の刻まで残す時間は25時間程。

「楽しみにしている」と皆さんから心温まるコメント頂き、自分のテンションも絶好調!

でしたが・・・・・

・・・・・・・・・

当日12/21の降水確率が日に日に上がってきております。

こんな状態で微かな望みにしがみ付いて、遠方から来られる方に迷惑かける訳にもいきませんし、自転車が大好きな皆さんの愛車を雨で濡らす訳にはいきません。


年末の多忙な時に予定を空けて頂き、私ごときのイベントを楽しみにして頂いた参加表明を下さった皆様には申し訳ないのですが、本日の17時前をもちまして「糸イチサイ」は中止と致しました。

無念。


このまま引き下がるにはいかんので、海沿い走るのが気持ち良いくらいに暖かくなった頃にリベンジしましょう!(遅い?)



あまりのやるせなさに雨が降らなさそうな朝のうちにイトイチサイメンバーのshoutaさんと牛頸ダムを走って発散して来ようと思ってます。



「糸イチサイ」に続き資格試験も残念な結果になってしまいそうな私ですが、今後とも宜しくお願い致します。


↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
こんばんは。

久しぶりに二日連続で綴ってみます。



秋が終り冬に入って、めっきり寒くなってきましたねぇ。

秋に生まれた私は秋が恋しくなっております。

食欲の秋

読書の秋

快適ライドの秋

物欲の秋?

冬になってもこの「物欲」というものは多くの人の中で衰える事は無いようで、冬にインフルエンザが猛威をふるう様に「物欲」は勢力を拡大する様です。

私が普段ブログを拝読させて頂いている方でも「物欲」は色んな物に形を変えて行っている様です。

そんな記事を読んでいたら、やはり感染してしまう「物欲」

「俺もなんか欲しかぁ~!」

先日、こんな物が私宛に届いておりました。
CIMG4561.png


これはいつもの様にポイント使って購入したもの。

これだけでは飽き足らず、ポイントが無くなってしまって、「どうせ現金使うなら!」と今夜は会社帰りにショップによってお金を落として来ました。

袋から取り出してみたものは?

自転車買って1年経ってるのに、今更ながらのコマゴマしたやつら。

先ずは

ツールボックス
CIMG4588.png
ELITE BYASI(2段収納ツールボトル)

サドルバックに良く補給食を入れる私ですが、どうも工具やらスペアチューブが入っている中に補給食を入れるのに抵抗があったんですが、
「死にゃぁせんけん良かろうもん!」と思ってなかなか購入出来ずにいたんですが、諸先輩方の「物欲」に感染してやっと購入にいたりました。


続いて
ボトルケージ
CIMG4589.png
ELITE Custom Race

今まではボトルケージ1個をダウンチューブに付けてボトルを携行しておりましたが、ツールボックスを買ってしまったらには、シートチューブにもボトルケージを取り付けてボトルとツールボックスの王道的な?構成にしてみます。


更には出来れば使いたく無いこれ
CO2ボンベ
CIMG4591.png
TNI CO2ボンベセット(クイックスクリュー)

今まではシートチューブに手押しポンプを装備しておりましたが、ボトルケージをシートチューブに取り付けると、自転車買って何も考えずに購入した手押しポンプの居場所が無くなってしまいます。
(実はこれが一番のボトルケージ購入に対して躊躇していた理由)

居場所が無くなった手押しポンプは、パンクの神が降臨している私のジテツウ様バックパックにそ~っとしまっておきます。


さぁ、サドルバックの中身をツールボックスへと引越しさせると、当然ながらサドルバックのスペースは空きますが、そのスペースを埋める程の補給食は入れません。

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

「あっ!そういえば!アレが!」

わざとらしさ全開で最初の写真の封筒を開封します。

出てきたものは?
CIMG4563.png

OSTRICH バックパックライト5.5

ライド中に良く思うのは何だか美味しそうなスイーツのお店を見つけたり、観光名所に立寄ると必ず目に付く土産を機嫌を取る為に嫁ちゃんや子供に買って帰れたらなぁということ。

「だったら最初からバックパックしょって走ればよかろうもん!」と言われると仰る通りなんですが、何も買わないのであれば背負わずに済ませたいバックパックということで、こちらの購入に至った訳です。

何故ならこやつはここから
CIMG4564.png


ちっちゃくなっちゃうから!
CIMG4567.png


そうしてサドルバックにこのバックパックを入れて、本日購入した製品を取り付けるとこんなになりました。
CIMG4594.png


ちょっとはローディーの自転車って感じになったかなぁ?

いやいやDEFY3やろうもん!って?



最近ちょっとしたものをちょこちょこ買っているので「塵も積もれば山となる」と実感する日が近付いて来ている気がしている私ですが、今後とも宜しくお願い致します。


↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
こんばんは。

今夜も先週同様に東京出張から帰って来て、先週の記事と同じ様な内容を綴ります。
CIMG4575.png




同じ様な内容とは・・・・

くどいようですが「糸イチサイ」に関して。
(またか!って?)

この記事をもって事前連絡の最終記事としますのでご了承下さい。
(やっと終わるんかい!って?)

そもそも何をそんなに記事にするつもりなのかと言われると、ルートに関して少しばかり。


そもそも冬型気圧配置を考慮してなかった「浅はか父さん」が最初に引いたルートでは糸島半島に入ってから高確率で向かい風の洗礼を受けそうな予感が。

そんな予感がしていたので、ここの所仕事手付かずでwww

「峠を1つ追加して深江から糸島に上陸しようかな?
とか
「でも、後から提案ルートの峠より標高の高い峠を追加したら、坂が嫌いな人から詐欺って言われんやろうか?
とか
「途中合流もあるし、峠追加したら時間読みにくいよね?
とか
「でも、ルート変更せずに向い風との真っ向勝負も気分が滅入るよね?
とか

「しまいにゃ、激向い風でなんともつまらんサイクリングやったなぁと思われんやろうか?


などなど考えて、悶々としておりましたが、この「糸イチサイ」は企画参加型ライドと公言していたので、今回の参加者で地元のPiccolinoさんに相談したり、TakuさんとLINEでやりとり(会社のトイレでwww)したりして、お二人からご提案も頂いた事ですし、

「せっかく走るっちゃけん追い風使わん手はなかろうもん!

と言うことで、当初のルートを変更致しました。
(結局は得意の他力本願です。お二人には感謝しております。)

変更点としては
その1
途中合流となるPiccolinoさん、コルナゴ乗りさん、takuさんとの待ち合わせ場所を横浜のセブンでは無く、その手前の県道85号線沿いにある田尻のファミマとします。

その2
皆さんが揃ったら時計回りでの糸島半島一周ルートとします。
よって「昼飯」時間がちょっと早めになるかと思います。


詳細は「糸イチサイ」と称してルートラボにも公開しておりますのでご参照下さい。
(前回案は紛らわしいので消しました。)

基本はこのルートに沿って走りたいと思っていますが、途中に良い道(走りやすい道)をご存知の方がいらっしゃってご提案頂ければ、当日のライド終了が企画参加型ライドの締切時間なので、臨機応変に対応したいと考えております。


土壇場での変更、誠に申し訳ありません。

幹事として力量不足ではありますが、当日は楽しく走りましょう!

最終エントリーは前日まで可能です。w

当日の迎撃・追撃はライド終了まで受付致します。ww

皆さんテルテル坊主を忘れずにwww
CIMG4587.png

今のところ、日曜の天気は曇で降水確率は40%ですが回復傾向にありそうなので、走る予定としております。



走る前から「糸イチサイ」記事で引っ張り過ぎてるのに、当日のライド記録も数回に分けて引っ張ろうかと思っている私ですが、今後とも宜しくお願い致します。


↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。