Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
こんばんは。

当然ながら今夜も前日の出来事綴ります。



土曜が嫁ちゃんの実家に行って彼岸の墓参りを終えて、夜は焼肉食べてビール飲んで寝落ち。

日曜は160kmのロングのお誘いを頂きましたが、この日は自分の実家の墓参り&嫁ちゃんの髪きりの予定ありの為、2号機買ってから初となるショップの朝練に参加させて頂くことに。

多くの人がロングに行ったんだろうなと思いながら、ショップに到着した時にいらっしゃった先輩方はPaPaさん親子にanさん、、chikaさん、tomoくんと本日初参加となる方と私の計7人です。

時間になって出発する際に出された女将さんの司令は「お前が牽け」との事。

「何故?tomoくんおりますやん!」的な若干の抵抗をしてみますが、結局私が牽くことに。

実は朝練に参加しはじめて、初めての先頭。

ここで、心拍が既に上がって進みだします。

慣れない先頭で心拍が上がっている状態で、更に心拍を上げる要因となるのは後ろに付いたtomoくん。

彼の走りは鷹島までの170kmロングにて認済みで、軽やかな走りで登り坂もスイスイと走ります。

そんな彼は当然ながら私が30km/hで走ってもピタリとくっついて離れません。

何故か先頭走ると後ろから煽られている気がしてオーバーペースで走ってしまう私は、当然ながらこの状況でもオーバーペースで走って、疲れきって休憩場の中ノ島公園に到着。
150322 (1)


疲れた脚を休憩させていると、nakaPさんが遅れて到着し8人で南畑ダムを目指します。

今日は2号機で初の南畑ダムの計測。

と、共に今日の登りでchikaさんも初の計測を行うとの事。

実はこのchikaさん、近々とんでも無い2号機が届くとの事で気合が入っております。

更に、実はこのchikaさん、どこからとも無く私のブログを発見された様で、いつの間にやら少数の?方々に私のブログの存在がばれとります。

これまでばれないと思い、ちょこちょこと先輩方の実名ギリギリの名前を掲載した事をお詫び致します。すいませんでした。

これからも引き続き登場して頂きますが・・・

ということで

「ばれたもんはしょうがなかろうもん!」と開き直って、タイム計測を試みるchikaさんを追いながら、今まで同様に盗撮と思いきや
150322 (2)


どアップで撮影してみたりして
150322 (3)


南畑ダムに到着です。
150322 (4)


2号機初の南畑ダムは劇的変化は無いものの、自己記録を37秒短縮してカーボンフレームの軽さを体験します。


ダウンヒル後の直線区間では、後ろから剛脚nakaPさんに意図も簡単に差されて、先頭交代しながら直線区でもがいてハァハァ・ゼェゼェ。
150322 (5)

直線もがき区間が終ったら、今度は火葬場までの登りでのもがき区間に突入です。
(nakaPさんは仕事があるので、ここでお別れとなりました。)

嫁ちゃんが髪を切りに行く時間までのタイムリミットが迫ってきているのが分かり、この場所が今日の最後のもがき区間だと決めて「さぁ登ろうか!」

気合が入りすぎたせいか、往路同様の先頭になってしまったせいか、しょっぱなから飛ばし気味で登ると・・・・

当然ながら息絶える。

スタートダッシュだけかまして、コーナーで後ろから見えない所で思いっきりペース落として、相変わらずのヒルクライムの策略の無さを痛感して登りながら考えたこと。

「どうせ、ブログもばれとるし、息もあがっとることやし休憩がてらに皆さんの写真を撮ろう!」

計測もせずに自分を正当化してから火葬場初の脚付きになんの躊躇いも無くパシャパシャとクオリティの低い写真を撮影します。

先ずはtomoくん
150322 (6)


続いて本日初参加の方。
150322 (7)


そしてブログを発見されてしまったchikaさん
150322 (8)


それからPaPaさん親子に
150322 (9)

150322 (10)


anさん
150322 (11)


皆さん、撮影にご協力頂き有難うございましたぁ。

この後はショップに戻らずに最後のもがきで鬼嫁?が待つ我家へ到着し、事無きを得ました。

皆さんお疲れ様でしたぁ!



この日は墓参り後にすき焼き食べてビール飲んでから子供と一緒に夢の中へ。



2日連続の肉とビールで朝練による減量効果が得られなかった私ですが、今後共宜しくお願い致します。


↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
おはようございます。。

昨日は記事up直前に子供と寝落ちでしたので、本日朝から昨日の出来事綴り(記事up)ます。



3月14日(土)

今日は町内の防災訓練がAM10時から予定されてましたので、天気良ければ早朝ヒルクライムをやるつもりでしたが、目覚ましをセットしていたAM6時は雨。

昨日の時点で嫁ちゃんが昼からは無言のお出掛けオーラを放っていたので、今日のヒルクライムは諦め二度寝します。


予定通りに防災訓練に参加して、「いざ、帰ろうか!」という時に近所に住んでいる甥っ子が我が家に遊びに来るとのこと。

子供達は楽しそうに我が家で遊んで、一緒に昼ご飯を食べてからも、子供同士の世界に入って楽しく遊んでます。

そこで父さんが思ったこと
「父さん必要無いんじゃね?」

お出かけを諦めた嫁ちゃんに16時頃に戻ることを条件にライド許可を頂き、14時頃から昼クライムへレッツゴー!

朝方の雨が嘘のように天気が良くて気持ち良い!
150314 (1)


那珂川抜けて向かった先は標高200m程度の小笠木峠。

インナー縛りで登る、ゆるクライム。
150314 (2)


あっさり登って福岡市に入って気持ち良くダウンヒルを終えて向かった先は不思議な看板がある場所。

こちらもインナー縛りで登って、2号機での初の板屋登頂。
150314 (3)


この時点で15:30なので、このままダウンヒルに突入すれば、嫁ちゃんが指定する16時頃には帰れます。



話は変わって先週のツールド角島ではカメラを持って行くのを忘れてスマホで撮影してましたが、忘れた事がやはり良くなかったんでしょうね。

その日にカメラを子供に壊されとる。

おかげで今日の写真もスマホでの撮影してましたが、何故だかこれより先の写真データがありません。

なので、ここから画像が途絶えます。

この先の出来事は幻?

話戻すと…

板屋峠を登って、そのまま帰れば時間にゆとりを持って帰れたものを、何故だか途中で右折します。

曲がった先の道路を示す看板や、積雪・凍結による規制看板を撮影して、登った先での基地の看板と2号機を一緒に撮影したり、時間が無いので今日は登山をせずに下から見上げたアングルでのレーダー基地やダウンヒルの途中で見えた街並みも…

今日の快晴な脊振山での景色は記録されてません。

やはり幻?

でも、冬眠から覚めて久しぶりのロング昼クライムはキツかったけど楽しいものとなりました。

唯一の証拠がここに
150314 (4)

本日の走行記録
・走行距離:62.87km
・走行時間:3時間2分
・平均速度:20.6km/h
・標高差:1687m



言うまでもなく、指定時間を過ぎて嫁ちゃんに対して分が悪くなってしまった私ですが、今後とも宜しくお願い致します。


↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
こんばんは。

今夜は眠気に負けずに綴ります。



3月8日(日)

この日は残念ながら「ツールドしものせき」のエントリーを逃してしまったエスケーさんと「大会は一緒に走れなくても事前に一緒に走ろう」とLINEのやりとりによって企画されていた「(仮称)ツールド角島」の開催日。

大会参加者はエスケーさん、kaneさん、私の3人。(笑)

朝は6時に大宰府IC付近にてエスケーさんにピックアップして頂き、スタート地点の下関に向かいます。

車中でエスケーさんが所有されている動画&静止画撮影用小型カメラGoProについて話を伺いながら、とある事に気が付きます。

カメラ持って来るのを忘れとる。

ブロガー失格?

「スマホがあるけん、よかろうもん!」

と開き直って、先ずは集合場所で1枚。
150308 (1)
(タイヤを外さず積めるのは楽ですねぇ。エスケーさんありがとうございまいした。)

既に集合場所に到着していたkaneさんとエスケーさんは本日が初対面となるので、軽く挨拶して、出発準備を整えいざ出発。
150308 (2)


今日は絶好の自転車日和。

kaneさんに牽いて頂きながら朝日を浴びて渡る彦島大橋の写真を撮りたかったのですが、グローブ嵌めてからのスマホ撮影は出来ない為、今日の楽しいライド写真は諦めます。

が、今日は私の後ろにGoProをヘルメットに装着しているエスケーさんが控えているので、先頭牽きも撮影も他力本願にて進みます。

他力本願ついでに「写真の無い記事読むのが面倒だ!」と思われる方はこちらにエスケーさんが撮影&編集して下さったこちらの動画をご覧ください。

長州出島や海岸沿いの191号線の綺麗な海を眺めながら向かった先は(仮称)ツールド角島の最大の難関?毘沙ノ鼻。

標高100m未満で最後に13%の坂が何故難関かというと・・・・

アスリートkaneさんとの短期決戦だから。

前回もこの短期決戦の場にてアスリートについて行こうとして、オーバーペースとなり後半グダグダになった私。

カーボンになって少しでも追いつければと思い、今回も反省する事無くkaneさんにくらいつこうともがきます。

私がIDOLを相棒にしたのより若干早く、カーボンフレーム+ZONDAの愛称:ミリちゃん(Raleigh Militis Pro)を相棒にしたkaneさん。

お互いアルミの時も追いつけて無かったわけですから・・・

当然ながら千切れる。
150308 (3)
待ち構える勝者。

息を整え記念写真を撮って
150308 (4)


遠くに見える角島目指して走り出します。
150308 (5)


前日に90kmのウォームup(どんだけぇ?)を終えていたkaneさん、アップダウンも苦にせずかっ飛ばしていきます。

前回はkaneさんを牽くことを意識し過ぎて力尽きた事をこの時点で反省したので、今日はkaneさんペースで走らない事にします。

なので、60km走って第1Aだった前回と違って、本日は早めの第1Aとします。
150308 (6)


休憩も終わり第2Aとなる道の駅「北浦街道 豊北」目指して走ります。

ここでも現れる地味にきついアップダウンや緩く長い登り坂。

登りきった先には
150308 (7)

「獲ったど~!」とは大きい声では言えない、標高44mで日本一低いのでは?と思われる鳥井ヶ峠。

その後は海岸沿いで微妙な向風の中、kaneさんを盾に体力を温存させて頂きながら姑息に走りまって11:30頃に第2Aに到着し、こちらで昼食をとることにします。

前回の角島ライドや志賀島ライドでは、がっつり食べたいのと、値段に負けて食べなかった海鮮丼。

今日こそ食べようと思いながらも、本能的にはメニューにある唐揚げ定食、カツ丼に目が眩みますが
150308 (8)
理性を取り戻して海鮮丼をチョイス。

美味しく頂きました。



昼食後は角島目指して走りますが、途中でkaneさんに会社からの呼び出し電話が。

角島大橋の撮影スポットにて写真を撮ってお別れする事にしましたが、今度は事なきを得た電話がかかって来て、無事に別れる事無く走れる様になって気分良く記念撮影。
150308 (9)

今日も海が綺麗です。
150308 (10)

「さぁ、あの橋を渡ろうか!」と気分も高揚し、エスケーさんに動画を撮影して頂きながら気持ち良く角島大橋を渡ります。

橋を渡り終えて待ち構えてるのは、これまた地味にきつい上り坂と向い風。

これを超えてから灯台公園に到着です。
150308 (11)


今回も灯台の中に入ってふくらはぎに優しくないこちらに挑戦。
150308 (12)

「今日の俺はSORAじゃなく、105を超えたULTEGLAやぜぇ~」なんて思っても、きついもんはきつい。

最後の激坂ならぬ激階段手前でふくらはぎが張ってきますが、お約束のアングル写真を忘れずに撮影。
150308 (13)


外に出てみると、やはり海が綺麗です。
150308 (15)


が、強烈な風が・・・
150308 (14)
ヘルメットで押しつぶされているはずのエスケーさんの髪が逆立つほど。

「今度は追い風になってくれますよねぇ~」と皆で淡い期待を抱き、灯台下りて橋の手前の物産館に向かいます。

目的は疲れた体に糖分補給のソフトクリーム。

観光地にはご当地名産のソフトクリームがあることがしばしば。

では角島のご当地ソフトクリームは?

桜とワカメ。

「やっぱりここはワカメですかねぇ」と話しながらエスケーさんがワカメソフトクリームを頼んだ後に私が注文したものは

150308 (16)

裏切り行為のワカメMIX。

何とも言えないビミョ~な味。

糖分補給完了後は橋ライドでの動画撮影係をかって出て、エスケーさんにGoProの操作を教わります。

灯台にて期待した追い風利用のスプリントかまして、先に撮影場所で待機しようと思って橋を渡り始めると・・・

追い風ならぬ激しい横風。

上り坂でダンシングすると、カーボンフレーム+リム高35mmのシロッコだからなのか、産まれたての小鹿の様にプルプルと震えてます。

「おぉ~、こりゃ危なかろ~」と上り坂と横風に心が折れてのんびりモードで撮影場所に到着し二人を待ちます。

先ずはkaneさんを撮影。

「おぉ~楽しそ~!」

続いてエスケーさん。
「おぉ~良い笑顔ですよぉ~!」

なんて思って撮影終了して二人を追おうとしたら・・・

ボタンを押し損ねたのか撮影出来てない予感。

大事な思い出を取り損ねたダメダメオヤジは焦って、二人を猛追し、橋を渡り終えるちょい前にエスケーさんにもう一度撮影する為に止まってもらって撮影しますが、kaneさんを捕らえる事が出来ずにkaneさんを撮影出来ず。
(kaneさん、すいませんでした。)
150308 (17)

この後は、色々と遊び過ぎて時間が無くなって来たので、本来走るコースは中止し、往路と殆ど同じコースを走って戻ります。

疲労でテンションも下がり気味でネタが無くなって来た時のコンビニにて1つのネタが。
150308 (18)

TREK乗りの大学生らしき彼は香川?徳島?から島根?鳥取?目指して各地で寝泊まりしながら1日200km程走っているとの事。

「頑張ってねぇ~!」と彼を見送って、私たちの旅はゴールを迎えました。
150308 (19)




この後は前回と同様にこちらで裸の付き合いとなりました。
CIMG4247.png

時間が無くなってしまった本日はノンアルコールビールでの乾杯は我慢して、今度博多で反省会する事を約束して皆さんとお別れしました。



一緒に遊んで下さったkaneさん、エスケーさん、本当にありがとうございました。

また遊びましょう!



本日の走行記録
・走行距離:131.8km
・走行時間:5時間41分
・平均速度:23.2km/h
・標高差:1537m



第三部はあっさり書くと言いつつもグダグダ書いてしまった私ですが、今後とも宜しくお願い致します。


↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
こんばんは。

寝落ち前にサクッと昼から綴ります。



3月7日(土)AM:7:00

貧脚父さんのアイドルデビューのとき。
150307 (1)

明日、1日のライド権利を獲得している父さんは前日も家族残して自転車乗り回す勇気がありませんので、こそっと早起きして1時間だけ自転車乗ることにします。

納車の日は雲行きが怪しく納車日に雨に打たれるのも嫌で、ショップから我家までの短距離を走って終っておりましたので、本格的に始動するのは今日のこの時間から。

早速、自転車にまたがり走り出します。

納車の時も感じたんですが、漕ぎ出しや緩い上り坂はやはりカーボンだからでしょうか、かなり軽さを感じます。

いつもの出だしでのもっさり感や緩い上り坂での重みを感じる事無く、ペダルを廻せている気がしてサイコン見てみると、いつもの感覚で漕いでるつもりでも3~5km/hは速い気がします。

「乗りに興奮しているから、気分的なものもあるだろうなぁ」

と考えながら舗装路の段差を何度か超えて思った事は

「おぉ~、これがカーボンの振動吸収性の良さですかい!」って事。

DEFY3はエントリーモデルのコンフォートバイクなので、アルミでもそこそこ乗り心地は良い方と思いますが、それよりも体の硬いオヤジには優しい乗り心地が感じられます。
(レース向きの人には合わないんでしょうね。)

そして、ホイールも中古といえども、重い部類に入るかもしれないシロッコといえども、DEFY3についている2kgの鉄下駄ホイールに比べれば300gも軽くなってますし、ハブの性能も違うはず。
(空回ししてもシロッコの方が良く回ってた気がしたもので。)

ペダルを漕がなくても減速する感じが少なくなった気がします。

「だったら、その分速くなったんだろうか?」とい疑問が当然ながら沸きましたもので、朝から寄った所は
150307 (2)
約1ヶ月ぶりの四王寺。

さぁ、さっきまで感じた事は気持の問題なのか?それとも真実?

検証試験開始です。

ここに来るまでに自転車の軽さを感じて調子に乗った私はギアを重くしてからスタートとしてから、しばらくは加速気味にダンシングで進みます。

これが、いつものごとく作戦失敗。

カーブNo.4でまたもや息が上がり出します。

ハァハァ・ゼェゼェ~

いつものギアで行っとけば軽さを感じる事が出来たかもしれませんが、軽さを感じる前に力尽きとる。

力尽きてますが、DEFY3からの2.5kgの軽量化による登りの軽さは感じつつ、自分のヒルクライム対する戦略の無さを感じながら登っていくと、カーブNo31を抜けてからの最終カーブを抜けて、若干余力があるのを感じて、ギアを2枚重くして踊ってみます。

「おぉ~、これがしなるって感じなのかぁ!」

なんて思いながら白目むきつつゴール。

気になるお時間は17分55秒。

自己ベストを12秒程度の更新。

う~ん、ビミョ~。

直近のタイムからしたら1分半程は短縮出来てるのでヨシとするかな?
150307 (3)


こうしてIDOLのデビュー戦は鮮烈なデビュー戦とはならずに、曖昧な判定勝利という感じで幕を閉じました。

ヒルクライムは試したので、明日はロング試しましょうかね。
(160km走れるかなぁ・・・)



カーボンバイクの良さを活かしきれてない私ですが、今後とも宜しくお願い致します。


↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
こんばんは。

今夜も「だから何だよ!」的な内容綴ります。


昭和49年生まれの私がアイドルと言われて思い付くのはこの方。
150304 (1)

小泉今日子さん。
今も当時と変わらぬ美しさをもつ彼女はやはり「なんてったってアイドル」。

去年40代の仲間入りを果たした私が知っている、アイドル氷河期から復活した現在のアイドルと言えば、モー娘やらAKB48ぐらいしか思い付きません。

が…

2015年になって私にとってのアイドルが変わります。

正直、「上記の文章いらんめぇもんん!」って位にネタばれしてますが…

150304 (3)


こちらも見事な復活を果たしたDE ROSA_IDOL。

う~ん、ヨカよ~よか・良か~!

と、自己満足の世界に突入しております。

無知なオヤジなので多くは語れませんが、グダグダと語るとすれば…
(ここからは更にど~でも良いこと)

何故こんな中華カーボンで重い部類のフレームを選んだんだと聞かれたら…

グッと来たから。

思えば1年位前にこの記事を書いた時から惹かれていたのかも。

このトップチューブの曲線や
150304 (4)

チェーンステーの曲線。
150304 (5)

はたまた曲線だけでなく、剛性を確保してそうな五角形のダウンチューブに
150304 (9)

クラクラしとるとです!



続いてホイール

「デローザやったらカンパやろうもん!」って感じで、値段の割には性能が良いと評判のゾンダを狙っておりましたが入荷待ちとの事。

そんな折にショップの先輩kotoさんより、殆ど使ってないというシロッコ(CXですが)を安く譲って下さるという話が舞い込みます。

迷った挙げ句、シロッコを練習用ホイールにあてがう事にして、見た目もちょっと気にしながら、ゾンダへの気持ちを抑えると共にもうちょっと小遣い稼ぎをしてから、シャマル?レーゼロ?キシリウムSLR?等の決戦用ホイールへの欲望と期待を膨らませる事にしました。
150304 (10)

G3にもクラクラきとるとです。



そして予想外に一番悩んだコンポ。

ホイール同様にデローザ=カンパの伝統?とカンパのチェーンリングの美しさに惹かれてコーラスくらいは欲しいなぁと思っておりましたが、予算に制限の有る私はアテナにするつもりでショップに予約を入れてました。

が・・・

変速性能や消耗パーツに関するランニングコスト、色んな情報(ここでは割愛)を耳にして行くと、やっぱり世界に誇れるメイドインジャパンのSHIMANO?いやいや、それともシマニョーロ?いやいや、メカ音痴には無理やろぉもん!と
脳内が崩壊しながら、ショップには「やっぱりSHIMANOにします」と言った数日後に「やっぱりカンパも捨てがたいので保留」なんて優柔不断振りを最大限発揮して最終的にはJAPANブランドのSHIMANOに落ち着く始末。
150304 (7)
カブトガニ


その他のパーツにかける知識も費用もありませんので、取りあえずdedaで安いの選んで仕上げました。
(サドルとステムはテスト品としてショップからお借りしております。)


と言う感じでグダグダと語りましたが、何を目指してるか分からん乗り手同様に中途半端な形になっちゃいました。

これからは御堂筋くんの様なキモキャラ目指して頑張ります!



楽しく乗れれば良かろうもん!と開き直っている私ですが、今後とも宜しくお願い致します。


↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
こんばんは。

タイトル通りに今夜から不定期にて第三部を開始致します。

第二部まではダラダラと綴ってまいりましたが、第三部では以下の事を意識しながら綴って行こうと思ってます。

・不定期更新
・日記のくせして、寝落ち等でその日の出来事では無く、ダイジェストとして過去の出来事を綴る。
・引張るつもりは無いけど、1回の出来事を数回に分け、更新間隔を空けて綴る。

という、今まで以上のダラダラ感とユルユル感全開で役立つ自転車情報を発信しない第三部を進めて行こうと思ってますので、お時間のある物好きな方?に読んで頂けると幸いです。

ということで、早速、昨日手に入れたブツの写真を載せて今日の記事は終了です。
1425196486400.png




第三部開始にも関らず、昨日も寝落ち、今日も親子三世代での夕飯後(ビール含む)の寝落ちが確定しそうな私ですが、今後とも宜しくお願い致します。


↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。