スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

曲がった奴を正さねば

 09, 2014 23:00
こんばんは。

週末なのに一人寂しく今夜も綴ります。



今日は最近多い忘れていた事をやりました。
(この物忘れの多さはボケが始まってるかも。)

忘れていた事とは
CIMG2247.jpg


写真が下手なので分かりにくいかもしれませんが、左のブラケットが曲がっとります。

今まで一度もこけた事が無いにも係らずこの曲がり。

更に愛しのSORAちゃんに傷が。
CIMG2248.jpg



実はツールド国東のA2エイドを出てからこの状態に違和感を覚えていたんです。

エイドに入って、休憩前に自転車を右側に傾け壁に立てかけた状態のままだったので、何も気にせず走り出してたんですけど、途中から「あれ?左のブラケットってこんなに曲がってたっけ?」なんて呑気な考えで走っておりました。

大会のだらだら記事を読んで頂いた方はご存知の通り、細かい事?を気にする余裕は無かったので、大会終了後に「これって曲がってます?」って聞いて見たら「曲がってる」って。

「くっそ~!誰か倒しやがったな!」なんて心の狭いおじさんの考えになっていたので、心の広いおじさんになる為にも「いやいや、自分の立て方が悪く、風で倒された自転車を心優しいどなたかが起こしてくれたんだよ!」と思い直す事に。

直し方だけは確認して帰っておりましたので、この前フレームやタイヤ拭いた時に直しておけば良かったのに、すっかり忘れておりました。

「いつの話しなんだ?早く直さんかい!いつ直すんだ?」

「いつでしょ!」

さっき直しました。

ここめくって
CIMG2249.jpg


溝のところを良く見ると
CIMG2251.jpg


ボルト発見
CIMG2252.jpg


5mmのアーレンキーで緩めて、ぐりぐり位置を戻して、今度は締めて
CIMG2253.jpg
出来上がりです。
(トルク管理は必要なんでしょうか?)



とりあえず、忘れない為にも記事にしてみました。
違ってたらご指摘下さい。




自分の事は棚に上げて、直ぐに人を疑ってしまった私ですが、今後とも宜しくお願い致します。
スポンサーサイト



↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

COMMENT - 4

Sat
2014.05.10
10:01

HIGIRI #-

URL

おはようございます........

ブラケットって倒れただけでも曲がっちゃうんですねえ。
修正、ご苦労様でした。

なるほど、こうやって直すんですね。
勉強になりました。

Edit | Reply | 
Sat
2014.05.10
10:53

teruc #-

URL

こんにちは

ぼくも電柱に激突して、ブラケットが内側に曲がったことがあります。
けっこうすぐ曲がっちゃいますよね。

ハンドルがアルミだったら、トルクは6Nm~8Nmらしいです。
といっても僕はトルクレンチを持ってないので、気持ち強めに締めるくらいしかしてません(^^;)

Edit | Reply | 
Sat
2014.05.10
12:47

keibon #-

URL

Re: HIGIRI様

HIGIRI様へ

コメントありがとうございます。
そうなんですよねぇ。
意外にあっさり曲がっちゃってます。
どのくらいの勢いで倒れたかは不明ですけどね。(T_T)



> おはようございます........
>
> ブラケットって倒れただけでも曲がっちゃうんですねえ。
> 修正、ご苦労様でした。
>
> なるほど、こうやって直すんですね。
> 勉強になりました。

Edit | Reply | 
Sat
2014.05.10
12:50

keibon #-

URL

Re: teruc様

teruc様へ

コメントありがとうございます。

で電柱に激突ですか?
良くご無事?で。

やはりトルク管理値はあるのですね。
当然ですが、無知な私も手トルクです。^_^;

> こんにちは
>
> ぼくも電柱に激突して、ブラケットが内側に曲がったことがあります。
> けっこうすぐ曲がっちゃいますよね。
>
> ハンドルがアルミだったら、トルクは6Nm~8Nmらしいです。
> といっても僕はトルクレンチを持ってないので、気持ち強めに締めるくらいしかしてません(^^;)

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。