スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

気にしない?気にしてる?

 15, 2014 23:20
こんばんは。

W杯が開幕してから2日連続でブログをさぼっておりましたが、今夜はさぼらず綴ります。



今日はショップの走行会で阿蘇までの200kmライドのお知らせを頂いておりましたが、義父の命日での墓参りで200kmライドは欠席です。

なので、昨日の事をグダグダと。

6月13日(土)

昨日(金曜)の夜、嫁ちゃんに懇願して本日(土曜)午前中限定のライド権利を獲得しておりました。

「朝4時くらいに起きて5時前くらいから出発すれば、7時間位は走れるかな?」と考えていましたが、録画しておいたW杯開会式とブラジル戦をビール飲みながら見てたら、夜中になってしまいそれから就寝してあっさりと寝坊です。

起きたのは6時半。

予定ではもう30km程走ってるはずだったのに。

自業自得だと反省しながら走る準備をします。

時間が限られているので、朝食はさっと食べれる補給食。
0614 (1)

補給しながら今日の荷物を準備して、出発時間は7時ちょっと前。

さあ所要時間が減ったので何処に行こう?

出ました「無計画ライド



最近、「インナーロー封印」に「アウター縛り」やら先日の「30km/h維持」など、何かと貧脚脱出に向けてのテーマを決めて、走行時間や平均速度を気にして走ってる気がしておりました。

が、今日は寝坊もしたし目的地も決まって無いので、今日のテーマは

「気にしないライド

という事で、今日は走行距離も平均速度も山を登る時間を気にせずに走る事にします。

但し、午前中限定なので帰着時間だけは気にかけておきます。

で、行先は道に迷わなさそうな場所でちょっと山を含むコースという事でとりあえず、三瀬峠に向かいます。

いつもの朝練コースをちょっと走り、三瀬峠に向かうために、今日1つ目の山である脇山の裾を超えて行きます。

今日は「気にしないライド」なので、インナーロー封じもせずに登って行き、下る際も登りで落ちた平均速度を回復する為に下りで速度を上げるような姑息な手段?も行いません。

のんびり景色を眺めながら下ります。

「気持ちいいなぁ~」

「今日の三瀬はどうじゃろかい?」と思って眺めると
0614 (5)
全体的に曇ってます。

「雨が降るのかなぁ?」

「気にしない、気にしない」と思いながら走って三瀬の登り口に到着しますが、今日は帰着時間は気にし無い訳にはいかないので、休憩無しで本日2つ目の山に登り始めます。

前回来た時に女性ローディー2人に抜かれた場所に近付いた頃、「今日も他のローディーに抜かれるのか?」なんて思って後ろを振り返ります。
(気にしてる・気にしてる?)

後方には誰もいない様なので、安心して進みます。

曲渕ダムを通過して
0614 (7)


野河内渓谷の御食事処の水車を眺めながら
0614 (9)


登っていると分岐点に到着です。
0614 (11)

「今日は有料道路の綺麗なループ橋を登りながら景色を楽しもうかな?」と考えましたが

「獲得標高が上がるのは旧道かな?」と思って左に進んでいる自分が。
(やはり気にしてる?)

頑張る気は無いからなのか、1回来た事あるからか、今日は前回来た時に比べて心に余裕がある様な気がしながら登ります。
(きついのはきついんですけどね。)

が、ループ橋の下に入ると勾配がきつくなります。

「前回はこの坂に記憶を飛ばされたのか?」なんて考えながら息を切らせて登りますが、今日は記憶が跳ぶ事も無くこの看板前に到着して標高581mを獲得します。
0614 (12)

登り切ったところで、塩分補給としてこいつを頂きます。
0614 (15)
ソルティライチのグミキャンディ

ドラッグストアで90円で売ってたこの品物なんですが、グミキャンディなので歯応えも良く塩分補給出切るし、味も良いしこぼれないようにチャックもついてるので、個人的には他の塩分チャージ用キャンディより重宝しそうです。

さあ塩分補給が完了でダウンヒル突入。

さっきまでのヒルクライムで熱くなった体を冷ましてくれます。

「気持ちいい~!」

三瀬峠のダウンヒルは四王寺に比べると減速帯も少なく、落葉なんかも無いし、旧道だからか車もそんなに多くは無いので、これまた個人的には好き。

でもちょっと寒いかも。腹が冷える~。

って感じで有料道路と合流して、前回来た時は唐津に向かったので右に進んだ分岐点に到着し、
0614 (17)

「この前は右に行ったので、今日は左に行こうかな?」

と思いながら看板を見ると
0614 (18)

「天山スキー場」が目に付いた。

このスキー場は学生時代を終えて九州に帰ってきた時に1度だけ訪れたことがあるスキー場。

「このスキー場に行ったのは15年以上も前になるのかぁ」

なんて懐かしんでいたら、左に向かうはずが右に向かってました。

北山ダムを進んで
0614 (21)


しばらくすると、こんな道を発見。
0614 (23)


サイクリングロードでは?と思って走ると、こんな所がありました。
0614 (24)


「ほぉ~!こんな所にサイクリングロードがあったのか!では走ってみようか!」

と思って振り返ると
0614 (25)


走れませんでした。

「走れんもんはしょうがなかろうもん!」と、さっさと諦めて進んで行くとこんな平坦な直線道路が。
0614 (26)


車もいないし、人もいない。

「ならば、貧脚アタックやりますか?」と漕ぎまくります。

「何km/h出てるかな?」

「いやいや気にしない・気にしない」

という事で楽しみながらアタックし、フィニッシュには誰もいない事を良い事にこんなポーズをとってみました。
無題2


このゴールを迎えた後に天山に向かう看板に沿って進んで行くとこんなものが。
0614 (30)
五右衛門風呂って、何故ここに?

昔は入ることが出来たそうですが、今は入れないそうです。

犬の散歩をしている女性に聞いたら、教えてくれました。

どうやら、ここからが天山の登り始めの様なので、ここでこやつを補給して、さっさと本日3つ目の山に登り始めます。
0614 (32)


実はこの天山全く予定外であったため、どの様な山かも知らずに登っております。

激坂というほどの坂は無いんですが、何故だか序盤からきつい。

「う~ん、何故だろう?補給が遅かったのか?でもゼリーだから早めに効いてくるよね?」

「第2ラウンドの三瀬峠とこの第3ラウンド天山はどっちが標高が高いんだ?」

なんて考えながら登りますが、息もぜぇぜぇ、脚もヒクヒク。

「ぬぉ~、力が入らんぞぉ~!」

ボン

スタ

ダウ~~ン!

本日の試合、第3ラウンドにてKO負けです。
0614 (37)


いやいや、今日は気にしない・気にしない。

ちょっと休んで、何事も無かったかのように登りだしますが、やはりきつい。

時間も迫ってきているので、途中で帰ろうかなんて負け犬的な考えも頭をよぎりましたが、この看板までは2度目のダウンも無く登ってきました。
0614 (38)


スキー場まではここからまだ2km程登る必要があるので、脚をつこうとしたのを止めて更に登り始めて記憶が飛びそうでしたが、なんとかスキー場の入口に到着です。
0614 (39)


当然、この時期はスキー場は開いてないので、誰もいない中でおやつを食べます。
0614 (40)


そうこうしてると時間は10時25分。

我家までは50km程度。

私の脚では12時までには帰り着けないのは必至なので、ここで嫁ちゃんに遅れますとの連絡を入れてダウンヒル突入です。

とにかく長いダウンヒル。

「気持ちいい~!腹いてぇ~!こりゃ三瀬峠より標高高いやろ!」

と下って途中にダムを眺めながら
0614 (28)


田舎のコンビニにピットインせずに
0614 (27)


温泉街を通過し
0614 (44)


川沿いを走って
0614 (45)


道の駅でソフトクリームを食べてみたり
0614 (47)


顔や腕が何故だか痙攣し始めたのでおにぎり食べたり
0614 (49)


帰着時間までも「気にしない・気にしない」状態で我家に到着したのは13時30分過ぎでした。



帰り着いてから、嫁ちゃんの機嫌がちょっとだけ悪かった気がしました。


本日の走行記録
・走行距離:120.5km
・走行時間:5時間30分
・平均速度:21.9km/h
・最大標高差:709m
・獲得標高:1896m

無題



気にしないライドのつもりなんですが、途中気にしているところが多々あった私ですが、今後とも宜しくお願い致します。
スポンサーサイト



↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

COMMENT - 6

Mon
2014.06.16
00:26

kane #-

URL

こんばんは。

頑張ってますね^^自分は約50kmほど走って帰ってきました。まだ今の季節だと朝は涼しくて走りやすいですね。
先ほどツールドしものせきに無事エントリー出来ました!!もう受付終了しているみたいなのでスゴイ競争率です。。

Edit | Reply | 
Mon
2014.06.16
06:37

HIGIRI #-

URL

おはようごさいます。

無計画ライドで120km 標高1900m弱って凄くないですか。

こりゃ、標高さえ調整すれば200kmライドできますよ。


お腹の冷えにはハラマキですよ。
自転車用が売ってますが、すごくいいですよ。
夏のライドでダウンヒル時にも活躍してくれますが、あとは冷たいものを飲み過ぎて体温が下がってきたときにも活躍してくれます。


毎回、走っておられる写真を見ておもうのは、山があって、
そこそこ距離も走れてチャリコースにはいい場所ですねえ。

Edit | Reply | 
Mon
2014.06.16
12:26

techu #-

URL

近くに色々なコースがあるみたいで羨ましいです!
こちらは田舎すぎて南の道か北の道しかありません(笑)
先日は40.7キロをアウター縛りで走ってきましたがアベ26.8km/hでしたヽ('ㅅ';)ノ

Edit | Reply | 
Mon
2014.06.16
12:27

keibon #-

URL

Re: kane様

kane様へ

こんにちは。

この時期の朝は涼しくて、本当に走ってて心地良いですねぇ。

ツールド下関、エントリー出来たんですね。
私も出たかったんですが、家族行事と重なりそうだったので、見送りとなりました。(T_T)

国東に続いての大会、楽しんできて下さいね。(^_^)/~

> こんばんは。
>
> 頑張ってますね^^自分は約50kmほど走って帰ってきました。まだ今の季節だと朝は涼しくて走りやすいですね。
> 先ほどツールドしものせきに無事エントリー出来ました!!もう受付終了しているみたいなのでスゴイ競争率です。。

Edit | Reply | 
Mon
2014.06.16
12:35

keibon #-

URL

Re: HIGIRI様

HIGIRI様へ

ちょっと無計画過ぎました。^_^;
3つめの山が一番標高が高いと知ってたら、登らなかったかもしれません。(^o^;

腹巻きの事は、下ってる最中にHIGIRIさんのブログに書いてあったなぁと思ってました。( ^o^)

今度調べてみます。

コメントありがとうございました。

> おはようごさいます。
>
> 無計画ライドで120km 標高1900m弱って凄くないですか。
>
> こりゃ、標高さえ調整すれば200kmライドできますよ。
>
>
> お腹の冷えにはハラマキですよ。
> 自転車用が売ってますが、すごくいいですよ。
> 夏のライドでダウンヒル時にも活躍してくれますが、あとは冷たいものを飲み過ぎて体温が下がってきたときにも活躍してくれます。
>
>
> 毎回、走っておられる写真を見ておもうのは、山があって、
> そこそこ距離も走れてチャリコースにはいい場所ですねえ。

Edit | Reply | 
Mon
2014.06.16
12:41

keibon #-

URL

Re: techu様

techu様へ

私の住んでる所は山や海がそんなに遠くないので、確かに自転車で走るのはいいコースが揃ってるかもしれません。(^o^;

techu様はどちらにお住まいなんでしょうか?

ブログやってたら教えて下さい。

コメントありがとうございました。

> 近くに色々なコースがあるみたいで羨ましいです!
> こちらは田舎すぎて南の道か北の道しかありません(笑)
> 先日は40.7キロをアウター縛りで走ってきましたがアベ26.8km/hでしたヽ('ㅅ';)ノ

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。