スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

時間が無い時の定番になっている

 22, 2014 22:12
こんばんは。

今夜もさり気無く昨日の出来事綴ります。



9月21日(日)

この日は英彦山ヒルクライムの日。

ヒルクライム大会のデビュー戦をこの場にしたいと考えていたけど、私用で参加を見送った私。

早朝から自転車乗るにはちょうどよさそうな気候だったこの日は朝練には行かずに、こんな道を走ろうかなと思っておりました。
140921 (6)


何故かというと、朝練でお世話になっているIwaさんに貧脚ながら椿ヶ鼻ヒルクライムに出る事を話したら、先ずは近場で英彦山ヒルクライムの練習コース良いと仰る、この脇山抜けて板屋峠を登るコースで練習してみたら?という事を教えて下さったので、英彦山ヒルクライムが開催される日に走ってみようかと。
(最後の2つのコブはちょっと余計ですけど。)

昼からは用事があるので、6時くらいに出発すれば余裕を持って帰って来れるだろうなと思っていた前日は土曜日。

当然ながら子供と寝落ちして目覚まし掛けずに爆睡です。

目覚めた時間は6時50分。

「まず~い!急がねば!」と慌ててドタバタと準備をしていると次男坊が起きてきて、おはようの前に

「サイクリングに行かないでぇ~」と一言。

行かないよとは言わずに父さんは「早く帰ってくるからね」と一言残して準備を進めます。

すると、今度は長男坊が起きてくる。

これまた、おはようの前に

「サイクリング行くなぁ~」と怒気を含んだ一言。

ここでも父さんは行かないとは言わずに

「大丈夫よ、早く帰ってくるけん」

と、答えになってない言葉を発します。

すると二人揃って「嘘つけ~!いっつもそう言って遅く帰ってくるや~ん!」

信用されてない父さん。

「うるせぇ~!父ちゃんの邪魔すんじゃねぇ~!」とせがむ子供達を振り払う事もできませんので、こんな状態で準備は進みません。
140921 (2)
(ジャージは着たものの、レーパン履いて無い状態でつかまってます。)

騒ぐ子供達の声でしまいにゃ嫁ちゃんまで起きてきます。

昨日、寝落ちしたので事前に自転車に乗ると伝えてなかったので、これまた

「えっ、自転車乗る気?」

なんてプレッシャーの効いた言葉を浴びせられて、父さんの計画は失敗に終わる

諦めた私は家事を手伝い、子供と遊びながら前日の出来事を記事にしていたら、10時過ぎに何故だか子供達は自分の世界に入り込み、父さんを必要としない状況になります。

「息子たちよ、これならサイクリング後に遊んでも十分だったんでは無いのかい?」

と、心の中で呟きながらチャンスを物にするために、父さんはそそくさと出かける準備をして、嫁ちゃんに「昼前までには帰ってくるけん、ちょっと行って来るねぇ~」と玄関を出ようとすると

長男坊「早く帰って来てねぇ~」って。

「やっぱり朝の時点で振り払って行けば良かった」と若干思いながら向かった先は四王寺です。
140921 (3)

時間が無い時の定番コースとなりました。

前輪が橋を渡る瞬間に計測開始。

前回、前々回ともにアウターで登ったので、今日はインナーで挑戦してみる事にします。

が、ここに到着するまではアウターで走っていたためか、いきなりインナーに入れると貧脚でも軽過ぎる感じがしたので、17Tに入れて「うぉりゃ~!」と漕ぎ始めます。

速度は20km/h程度で登って行くんですが、これがまたもや作戦失敗か?という程に、いきなり疲れてしまいます。

いつもはカーブNo.5から息が切れ始める貧脚父さん。

本日はNo.3過ぎからハァハァ言っております。

「ぬぉ~、これやったらアウター・ローの方が楽やったや~ん」
(アホ丸出し。)

なんて思っても後の祭りなので、ギアを2枚軽くして21T(SORAちゃんは9速なので)で登って行きます。

若干、貧脚への負担も減ったので、いつもは10km/h~12km/h程度でカメさんの様に走る場所をケイデンスを上げて16km/h程で進んで行きます。



無謀なるスタートダッシュと無謀な貧脚なりの高ケイデンスでカーブNo.13くらいでは白目をむきかけて登ってます。

「ぶはぁ~!きつ~い!今日はタイムは諦めようか?」

なんて、相変わらず、サクッと弱気モード突入です。

が、ここでギアがまだ2枚残っていることに気付き、1枚落として24Tにしてみます。

ここでも貧脚への負担が減って、調子に乗った無計画野郎は45rpmまで落ちかけていたケイデンスをまたもや上げにかかります。

が、またもやすぐに疲れる。

「脚力、筋持久力、心肺のどれをとってもなかなか成長せんなぁ」と思いましたが、

心拍数が190に突入していない事に気付き、

「まだ頑張れるのでは?」と思いながら心が折れない様にカーブNo.22を過ぎて見える景色を眺めて折れかけた心を繋げて先に進んで行きます。

いつもは最後のカーブとなるNo.31を過ぎてもラストスパートをかける気力が無いんですが、今日はギアがもう1枚残っていたので、NO.29を過ぎて最後のギアとなる27Tを登場させて、No.30から気合一発(あくまで貧脚なりですが)回します。

「ふぉりゃ~!」

ハァハァ・ゼェゼェ。

「やっぱりNo.30からのスパートは早過ぎかぁ?」

ハァハァ・ゼェゼェ。

「死にはせんけん、回さんか~い!」

とケイデンスを110rpmまで回してゴール。

ハァハァ・ゼェゼェ。

気になるお時間は?

18分39秒。
140921 (5)

なんと前回から39秒短縮で自己ベスト更新です!

と言ってもあくまでも貧脚レベルでの記録更新。

まだまだルートラボによる想定時間16分にも及びませんし、ここを13分~15分で登るというブログも見た事ある気がしますし。

いつもだったら記録更新出来てないので、写真を撮り終えたら休憩もせずにダウンヒルに突入しますが、今日はちょっぴり満足気に写真を撮って、石に腰かけて休憩しながら景色を眺めて、相変わらずのチョロチョロダウンヒルを終えて我家に到着です。
140921 (4)



当然ながらこの日も寝落ちでした。



そんな日の走行記録
140921 (7)

140921 (1)



記録更新しても一人前のクライマーにはなれない私ですが、今後とも宜しくお願い致します。
スポンサーサイト



↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

COMMENT - 4

Tue
2014.09.23
21:16

HIGIRI #-

URL

こんばんは。

子供振り切っての鬼父ちゃん....無理ですよねえ。

いっその事、ヒルクライム対策としてスプロケを代えてみますか?
スーパー乙女仕様の12-30Tに....

但し、これを使うと元のスプロケに戻れる保障はありません(笑)

Edit | Reply | 
Tue
2014.09.23
21:41

ハ~トの店長 #-

URL

HIGIRIさんに賛成!です。
ワタクシもスーパー乙女12-30Tアルテグラです。
貧脚クライマーのワタクシはこれにずいぶん助けてもらってますよ。どんな劇坂でもドンと来い!?かも。
前の11-26Tにはとても戻れませんです…
soraと相性が合えばいいですが、詳しくないからすいませんv-393

Edit | Reply | 
Wed
2014.09.24
06:40

keibon #-

URL

Re: HIGIRI様

HIGIRIさん こんばんは。

スーパー乙女ですかぁ。
あまりの可愛さに妻(現状)を省みなくなることが怖いですねぇ。(笑)

でも貧脚だから、なりふり構わず不倫するしかなさそうですね。^_^;

コメントありがとうございました。( ^o^)

> こんばんは。
>
> 子供振り切っての鬼父ちゃん....無理ですよねえ。
>
> いっその事、ヒルクライム対策としてスプロケを代えてみますか?
> スーパー乙女仕様の12-30Tに....
>
> 但し、これを使うと元のスプロケに戻れる保障はありません(笑)

Edit | Reply | 
Wed
2014.09.24
06:49

keibon #-

URL

Re: ハ~トの店長様

ハ~トの店長さん おはようございます。

店長さんも乙女ギアなんですね。
確かにリーズナブルに坂を登りやすくなりますね。

カーボンバイクやホイールよりも現実的な値段ですしね。(笑)

やみつきになったらどうしよう…(^_^)

コメントありがとうございました。( ^o^)

> HIGIRIさんに賛成!です。
> ワタクシもスーパー乙女12-30Tアルテグラです。
> 貧脚クライマーのワタクシはこれにずいぶん助けてもらってますよ。どんな劇坂でもドンと来い!?かも。
> 前の11-26Tにはとても戻れませんです…
> soraと相性が合えばいいですが、詳しくないからすいませんv-393

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。