スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

(仮称)ツールド角島 実走編

 26, 2014 23:48
こんばんは。

今夜こそは寝落ちを回避し綴ります。



10月25日(土)

この日は(仮称)ツールド角島をブロ友kaneさんと走る日です。

角島は山口県の西部に位置する島。

福岡県の我家のからは170~180kmはありますので、当然ながら車に積んで集合場所の山口県下関市を目指します。
CIMG4139.png


出発時間はこんな時間。
CIMG4140.png


下道で行こうかとも考えましたが、高速使って九州から本州への脱出を試みます。

ちょっと出発時間が早すぎたようなので、本州に上陸する前に「めかりSA」に立寄って、運動30分前には食事を済ませとこう思い、コンビニで購入したおにぎりを食べて
CIMG4141.png


軽量化もすませて、
CIMG4142.png
(想像はしないで下さい。

本州に渡るための関門橋を眺めたり
CIMG4143.png
(関門トンネルは工事中で通行止めです。)

以前、仕事で絡んだことのある門司港レトロ地区を眺めて
CIMG4144.png


前日や当日朝に頂いたブログのコメントへのお礼を書いて、のんびりしていると意外に時間の余裕が無くなり、慌てて本州上陸して待ち合わせ場所の彦島大橋に到着です。

待ち合わせ場所に、パトカーが停まっており警察官2人と1人の一般の方が神妙な顔して話している中で気が引けましたが自転車組み上げて
CIMG4149.png


kaneさんを待ちますが、ちょっぴり遅れるとのメールが入ってたので、警察官の後ろでストレッチして、響灘を眺めて写真を撮ります。
CIMG4148.png


「う~ん、今日は快晴だねぇ!」

と、思っているとkaneさんが到着です。

準備も整い出発しようと思いきや、「めかりSA」で軽量化した私のお腹は今日の天気と対照的に、雲行きが怪しく、またもや軽量化。

1度目のkaneさんとのライドと同様に2度目のライドもモタモタにてスタートです。
(ここからがモタモタの始まりだったのかも・・・)

前回ライドでは延々とkaneさんに牽いて頂いたので、「今日は私が牽きますばい!」と朝日を浴びながら彦島大橋を渡って、(仮称)ツールド角島のスタートです。

ルートは事前に4つ程考えてましたが、状況次第ということで、先ずは「長州出島」経由で本州最西端の「毘沙ノ鼻」を目指します。

先ずは「長州出島」

新しい国際物流拠点の整備を行う下関港沖合人口島らしいこの場所に行く為に430mのこんな長州出島大橋。
無題
(ネットより拝借致しました。)

「角島大橋渡る前にもこの橋渡って、今日は橋ライド満喫じゃぁ~!」なんて思っていた私。

スタート前にkaneさんから下関マラソンでもコースの中に入っている等の話しを聞いていた筈なのに
CIMG4150.png

興奮のあまり橋の手前で通行止めという会話を聞き逃す。

気を取り直して下関市街地を抜けると右手に山、
CIMG4151.png


左手に海
CIMG4152.png


後ろに鬼?
CIMG4154.png
(冗談です、アスリートkaneさんです。)

と最高のロケーションで国道191を進みます。

この最高のロケーションの中で違和感が1つ。

それはアスリートのkaneさんを貧脚の私が牽くという状況。

前回の借りがあるので牽きますが、このR191「毘沙ノ鼻」に向って北西に橋っている為か、進行方向見ててもkaneさんの影が視界に入ってきます。

焦る私は35km/h程度で走りますが、写真で見て分かるようにkaneさん余裕です。
(私は引きつった笑顔ですが。)

出発して15km程走っただけなので、私もまだへばってる訳でもありませんが、平均速度を見てみると30km/hって・・・

私にとっては見たこと無い数字ですし、今までのロングのペースから考えても明らかなオーバーペースでは?とも思いましたが、興奮気味なのかしばらくこのペースで「毘沙ノ鼻」を目指します。
(やめときゃいいのに・・・)

しばらく走ると、見えてきました「毘沙ノ鼻」への立て看板。
CIMG4155.png
(山口県のガードレールがオレンジなのは特産の夏みかんをイメージしてる様です。)

この「毘沙ノ鼻」は標高100mもないんですが、最後に激坂が待っているとの事。
CIMG4157.png


さぁ、入って来ましたよ。

「待ってろ激坂!」なんて脚力無いくせにちょっとワクワクしています。

徐々に勾配が上がってきて、11%の坂が現れます。

「このくらいなら椿ヶ鼻で経験済みじゃい!」なんて強がりますが、何故だか?(いや当然ながら)脚が回りません。

一瞬にしてハァハァ・ゼェゼェになると
CIMG4158.png

「あ~、kaneさん待って~~」

私の心の叫びは届かず千切れる。

この後は足を着こうかと思うぐらいに疲れて目的地に到着です。

駐車場から800m程歩いた先には
CIMG4162.png


「獲ったど~本州最西端!」と言えない程のダメダメライドでしたが、記念撮影をして
CIMG4159.png

角島に向うべく走り出します。


この後は微妙なアップダウンを繰り返し、またもや海沿いを気持ち良く走ってますが、実はふくらはぎが攣りそうな状況が続いてます。
CIMG4169.png
(本当にこの辺の海は綺麗です。)

この辺りから「貧脚のくせして無理しすぎたかなぁ」と反省しながら後ろは?
CIMG4170.png
余裕!

「ぬぉ~、さすがはアスリート!牽いてる事が間違いか?」

「いやいや頑張らんばいかんめぇもん!」

と頑張りますが、攣りそうな脚をごまかしながら走っていると、当然ながらスピードが落ちてきます。

するとkaneさん

「変わりましょうか?」

男ならプライド見せて牽くべきだろうと思った私

「お願いしま~す」って、貧脚野郎にプライド不要。

kaneさんに牽いてもらって風の抵抗が減ると思っていた私。

貧脚野郎の望みははかなく、36km/hで走り続けるkaneさん
CIMG4174.png


徐々に
CIMG4175.png



CIMG4176.png

千切れる。


60km程走って、やっと(仮称)ツールド角島の第1エイドの道の駅「北裏街道豊北」にピットインです。
CIMG4177.png

ここまでで所要時間2時間半と私の中ではかなりのハイペース。

そんな状態で真っ先に手が伸びたのはこれ。
CIMG4179.png
(体が糖分を欲して、頭がシュワシュワしていた気がして・・・)

コーラで乾杯してkaneさんのパンを1つ頂いて休憩です。
CIMG4181.png

出発前に寄ったトイレから帰ってきたkaneさんが「トイレ綺麗」と。

覗いて見るとこんな感じ。
CIMG4185.png


「お~ここで用を足したら気持ち良いよねぇ~」なんて思っても、ここでは出るもの無し。

という事で角島までの残り7km程もkaneさんに引いて頂きます。
CIMG4186.png


角島大橋渡る前に撮影ポイントのちょっとした坂道を上ってパシャリ。
CIMG4187.png


「さぁ渡りましょうか!あの橋を」
CIMG4190.png


10年以上前に嫁ちゃんと訪れた時は大渋滞で渡るのを諦めたこの橋。

時間が早いこともあるのか、何故だか今日は渋滞無しどころか車も少ない状態です。

「ひょぇ~、気持ち良い~!」

と、颯爽と走ります。
CIMG4193.png


橋を渡る前に脚が攣りそうにも関らず、「橋アタックはお好きなタイミングでどうぞ」と言ってましたが、kaneさんはアタック無し。

角島上陸して分かったこと。
CIMG4198.png

橋の途中や渡り終えた後でも結構な上り坂がありました。

当然ながら死に掛けました。

「良かったぁ~、アタックかけたら確実に足攣って悶絶しとったなぁ~」

と、向こう見ずの自分を猛省します。

その後は半死状態で角島灯台公園を目指します。
CIMG4200.png


見えて来ましたよ灯台が。
CIMG4202.png


到着~!
CIMG4203.png


灯台の上に登れる様なので200円の入場料を払って灯台に突入です。

ここに来るまでに両足のふくらはぎが悲鳴をあげている私の目に入って来た物は
CIMG4207.png


105段の階段があると書いてある貼紙。

ビンディングシューズでつま先しかつかえない状況でふくらはぎは常に緊張状態です。

「ぬぉ~、ヒルクライム並みの登りやねぇ~」なんて思っていると最後の難関が現れます。
CIMG4208.png


激坂ならぬ激階段。

そこを抜けると青い空と碧い海。
CIMG4210.png


「ひゃ~、気持ち良い~!」

最高の景色を眺めて満足ですが、お腹が満腹になってないので昼食タイムです。


前回の志賀島ライドの時には海鮮丼を食べようと思っていましたが、空腹に勝てずに二人揃ってチキンカツ定食を食べましたが、ここまで来たからには海鮮丼を食べたいところ。

お値段見ると2100円とかなりのお値段。

記念だからと思って店員さんに頼んだのは
CIMG4218.png

ボリューム満点海鮮天丼。

またしても空腹には勝てず。(いや値段に

「汁ダク過ぎて雑炊の様だ」と、くだらない私の会話も含めて楽しんだ昼食タイムも終えて、走り出す前に飲み会の時の提案を実施します。

それは背格好がほぼ同様の私とkaneさん。
(脂肪の付き方は私の勝ちですが。)

せっかくなので自転車交換してしばらく走って見ることにします。
CIMG4219.png


私のDEFY3に乗るkaneさん。
CIMG4220.png

Kaneさんの自転車に乗る私。
CIMG4221.png


自転車重量は800gほどkaneさんの自転車が軽い様ですが、鈍感オヤジにはこの差がどれほどの差なのかは分かりません。

「う~ん、やっぱり先ずはエンジンなんだろうなぁ~」と貧脚を鍛えん事には始まらない気がしました。

続いてコンポは?

Kaneさんのは105と私のSORAちゃんより2グレードも格上。

「105ってどんなもんじゃろかい!素人には分からんかな?」

と、思っていたら流石にこれは素人にも分かります。

SORAちゃんのガラガラガッシャンとなるギアチェンジに比べてカチャっと決まる105。

「お~!これは素晴らしい!」

調子に乗ってフロントもギアを変えてみるとカチャっとストレス無しにギアが変わって行きます。

更にブレーキの効きも全然違います。

「105でこれなら、アルテやらデュラやらはギアチェンジした事が分からんかもな」

と考えながら橋に行くまでの坂道を上っていると、気持ちの問題かもしれませんが「登りはちょっと違うかも」なんて思って角島大橋も自転車をチェンジしたまま走ります。

2人で走っていたこのライド。

いつの間にやら9人でのライドになってます。
CIMG4225.png
(橋の工事信号での合流となりました。)

しばらく一緒に橋を渡って、ご飯食べてちょっと回復したと思っていた私は、往路にて橋アタックをしなかったので、

「アタック行きますか?」

と、やめときゃいい一言を。

結果は7人のサイクリストを抜き、1人のローディーに千切れる。

楽しんだ橋ライドの後にも記念撮影して
CIMG4226.png

私の牽きで復路に向います。


ここから本格的なダメダメライドの始まりです。

先ずは、やめときゃ良かった橋アタック。

脚が攣りそうなのは変わってませんでしたので、予定外のコンビニにピットインしてこんな物を購入します。
CIMG4227.png


これを買うときも私が見つけきれずに、kaneさんに見つけてもらうというダメダメぶり。

そしてツールドしものせきのコースをガーミンに入れたつもりでしたが、2012年としてルートラボにアップされていたコースを参考に引いたルートはkaneさんが走った今年のコースと違う様。
CIMG4229.png
(こんな所を走ってました。)

そもそもkaneさんからコメントと同時に頂いていたルートをトレースすれば良かった事に気付かなかったダメダメぶり。

kaneさんも不安そうに私に着いて来て下さいます。

ルートもいまいち、脚もいまいちで速度もどんどん落ちていくというダメダメぶり。

たまらず休憩として道の駅「蛍街道西ノ市」
CIMG4230.png


この時点で120km程度なんですが、今までの120kmに比べてかなりヘロヘロというダメダメぶり。

補給として塩分チャージに加えてこんな物も補給して
CIMG4231.png

下関まで35km程度の道のりを進みますが、ただの空気抵抗を向い風の様に感じてしまい速度がみるみる落ちてくる私。

後ろでフラストレーション溜まってるであろうkaneさんに思わず「お先にどうぞ」とダメダメぶり。
CIMG4232.png


こんな速度でもひぃひぃ言っている私。
CIMG4234.png


当然ながら
CIMG4233.png

千切れる。

本来ならばツールド下関の最後の難関として現れる峠に挑戦することも無く、平坦路を選択せざるを得ないという延々と続くダメダメぶり。

やっと塩分チャージやら補給食が効いてきて、脚が回せる様になりkaneさんに追い付いてきたのは下関市街に近付いてから。
CIMG4235.png
(と言うか、待って下さってました。)

市街に入って、力尽きてる貧脚野郎にとって残す難関もあと少し。

先ずは長州出島の緩い上り坂。
CIMG4237.png
(何とかクリア)

続いて金比羅公園のトンネル。
CIMG4239.png
(やはりトンネル嫌いですが、何とかクリア)

最後はゴール直前の彦島大橋の上り坂です。

この橋を渡れば楽しかった今日のライドも終了。

楽しいライドが終るのが嫌なのか、体力を消耗しているせいか、非常に長く感じるこの上り坂で
CIMG4242.png

本日の最後も千切れる。

ゴール地点でkaneさんをお待たせして今日のライドが終了しました。

妄想していた「火の山公園どうした?」

え~、登りましたよ

こんな所を目指して
CIMG4247.png


車で

Kaneさん提案でせっかく車で来ているから風呂に入って帰ろうと。

こんな景色をみながら、しばし裸の付き合いです。
CIMG4246.png

さすがにおじさん2人の裸体写真はありません。
(猥褻物陳列罪になりますからね。)

風呂上りにはこれという事で
CIMG4248.png

ノンアルコールビールで乾杯して、今度は今日の反省会を含めて生ビールを飲む約束をしてkaneさんとの2回目のライドが終了しました。

ダメダメながらにも楽しいライドにお付き合い頂いたkaneさん、ありがとうございました。



妄想含めて最初の勢いはどこへやら。

最終的には平均速度も23km/hです。
無題2


またもグダグダ書いてしまいました。



「出来ぬなら 牽かねばよかろう 貧脚くん」そんな事を考えた私ですが、今後とも宜しくお願い致します。
スポンサーサイト



↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

COMMENT - 14

Mon
2014.10.27
00:21

kane #-

URL

こんばんは
土曜日はお疲れ様でした。楽しい1日でした。次は自分が福岡遠征しますよ!その前に反省会ですね^_^

Edit | Reply | 
Mon
2014.10.27
12:39

teruc #-

URL

ロングライド→温泉→ビールって最高の流れですね(^_^)
身長いっしょくらいだと自転車の取り替えっこができていいですね。コーダブルームの水色はビアンキの水色みたいに特徴あって格好いいです。
keibonさんのニューフレーム欲にも火が付いちゃいそうですね☆

Edit | Reply | 
Mon
2014.10.27
17:22

taku #Wa8vY8KE

URL

角島いいですね

楽しそうですね!
一緒に行けたらいいのですが、そのスピードでは無理そうです。v-12

Edit | Reply | 
Mon
2014.10.27
18:10

喫煙ライダー #VWFaYlLU

URL

角島ライドおつかれ様です

ホント 海綺麗ですねぇ
超気持ち良さそう(≧∇≦)

Edit | Reply | 
Mon
2014.10.27
18:28

ハ~トの店長 #-

URL

きつそうですね!多分ワタクシも置いてかれそうです。
海のキレイさはさすがの一言!
ゆっくりのロングライドを計画の時はお供したいですv-222

牽かぬなら 私も牽かない 見てるだけ・・

Edit | Reply | 
Mon
2014.10.27
21:58

keibon #-

URL

Re: kane様

kaneさん こんばんは。

いやぁ、楽しい時間を過ごさせて頂きありがとうございました。( ^o^)
グダグダなエスコートとダメダメな走りで申し訳有りませんでした^_^;
また一緒に走りましょうね!
次なる計画を含めた反省会を楽しみにしときます。(^.^)

来週の下関マラソン楽しんできて下さいね!

コメントありがとうございました。( ^o^)

> こんばんは
> 土曜日はお疲れ様でした。楽しい1日でした。次は自分が福岡遠征しますよ!その前に反省会ですね^_^

Edit | Reply | 
Mon
2014.10.27
22:13

keibon #-

URL

Re: teruc様

terucさん こんばんは。

ライド後の風呂という発想は無かったんですが、やってみると最高ですね。
これで本当のビールなら尚更なんですが^_^;

コーダブルームの水色は仰る様に独特の雰囲気があって良いですよね。
海と空にもマッチしてましたし。

それに加えて105の滑らかさ…
抑えていた物欲が身体中の穴から吹き出しそうです。(;゚д゚)

コメントありがとうございました。( ^o^)

> ロングライド→温泉→ビールって最高の流れですね(^_^)
> 身長いっしょくらいだと自転車の取り替えっこができていいですね。コーダブルームの水色はビアンキの水色みたいに特徴あって格好いいです。
> keibonさんのニューフレーム欲にも火が付いちゃいそうですね☆

Edit | Reply | 
Mon
2014.10.27
22:18

keibon #-

URL

Re: 角島いいですね

takuさん こんばんは。

角島最高でしたよ!
天気も良く、渋滞もなくとで最高の自転車日和となりました。
私のグダグダを除いては…(^_^;)

あの速度は最初だけで、後は私はダラダラ走ってましたから大丈夫ですよぉ!

と、次回を企てようかとも考えてるので、是非とも一緒に走りましょう!

コメントありがとうございました。( ^o^)

> 楽しそうですね!
> 一緒に行けたらいいのですが、そのスピードでは無理そうです。v-12

Edit | Reply | 
Mon
2014.10.27
22:26

keibon #-

URL

Re: 喫煙ライダー様

喫煙ライダーさん こんばんは。

ありがとうございます。
疲れましたけど、海も綺麗で楽しいライドでしたよぉ!

喫煙ライダーさんも大会が終わったら、楽しいライドに出かけませんかぁ?

今回のライド同様に出来もしない告知ライドでもやってみようかなとか妄想中なので、その際は是非!

コメントありがとうございました。( ^o^)



> 角島ライドおつかれ様です
>
> ホント 海綺麗ですねぇ
> 超気持ち良さそう(≧∇≦)

Edit | Reply | 
Mon
2014.10.27
22:45

keibon #-

URL

Re: ハ~トの店長様

店長さん こんばんは。

きつかったです!
って言っても完全に自爆ですけどね。^_^;

きつかったけど、景色と風呂とノンアルビールの勝ちでした!

次のロングでは今回みたいな無謀な事はせずに、30km/h以下でのんびり走りたいと思ってますので、ヒルクライムでは無いですが、一緒に走りましょうねぇ(^_^)/~

その前に久留米遠征?

コメントありがとうございました。( ^o^)

> きつそうですね!多分ワタクシも置いてかれそうです。
> 海のキレイさはさすがの一言!
> ゆっくりのロングライドを計画の時はお供したいですv-222
>
> 牽かぬなら 私も牽かない 見てるだけ・・

Edit | Reply | 
Tue
2014.10.28
09:50

kattak@ #-

URL

おつかれさまでした~

相変わらず写真タップりの読み応えのある記事でした。
ワタシなら最低、往路編、復路編の2部構成にはしますねwww

この距離でAV23Kmなら速いじゃないですか。
相方さんが速過ぎると思いますw

Edit | Reply | 
Tue
2014.10.28
12:59

HIGIRI #-

URL

こんにちは。

とうとう、夢叶いましたね。
おまけに本州最西端まで獲って.....

天気も良くて、こんな海沿いのキレイな景色の場所、
走れるなんて最高ですね。

ああっ、行ってみたい!!

Edit | Reply | 
Tue
2014.10.28
21:54

keibon #-

URL

Re: kattak@様

kattak@さん こんばんは。

すいませーん、ダラダラ記事で疲れちゃったでしょう。^_^;

私も最初は往路編と復路編に分けようと思ってたんですが、復路が余りにもグダグダだったのでササっと書き終えようと思ったんですが、結局ダラダラ書いたので、分けて書けば良かったなって思ってました。(^_^;)

その方がネタに困らないですしね。(^.^)

相方さんは優しい方なんですが、貧脚には優しくない速さでした。(笑)

コメントありがとうございました。( ^o^)

> おつかれさまでした~
>
> 相変わらず写真タップりの読み応えのある記事でした。
> ワタシなら最低、往路編、復路編の2部構成にはしますねwww
>
> この距離でAV23Kmなら速いじゃないですか。
> 相方さんが速過ぎると思いますw

Edit | Reply | 
Tue
2014.10.28
21:59

keibon #-

URL

Re: HIGIRI様

HIGIRIさん こんばんは。

遂に走りたかった場所を走ることが出来ましたよ!
それもボッチ走りじゃなかったので、楽しい思い出になりました。(^o^)

奇跡的に天気も良く、渋滞も有りませんでしたからね。

HIGIRIさんも実家に帰ってきたら行ってみては?(^.^)

遠いですかね?^_^;

コメントありがとうございました。( ^o^)

> こんにちは。
>
> とうとう、夢叶いましたね。
> おまけに本州最西端まで獲って.....
>
> 天気も良くて、こんな海沿いのキレイな景色の場所、
> 走れるなんて最高ですね。
>
> ああっ、行ってみたい!!

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。