スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

山の麓まで

 28, 2013 23:34
こんばんは。

ここ2日、緊急事態発生で日記のはずのブログをアップしておりませんでしたが、今のところ落ち着いて来たので、また綴っていきたいと思います。

昨日の夜の時点で、今日の福岡の天気予報は雪だったので、自転車に乗るのを諦めていたが、朝7時に起きたらまだ雪は降っておらず、晴れ間もありそうな感じ。

行けんじゃね?

ヨシ行こう!

「おはようパパ」

子供達が起きる。

「自転車乗らんよねぇ~」
鋭い長男坊。

「おはよ~」
嫁ちゃんまでも起きてくる。

半ば諦めモードな私。

嫁ちゃん「今日の朝御飯はパンにしようかな~」

日中は緊急事態に備えておかないといけなかったし、天気予報は雪だ。
ならば行くなら、今でしょ!

私「じゃあ、自転車でパン買ってこようか?」

嫁ちゃん「助かる~、お願い。」

私「ちょっとグルグル回って行くけん、ちょっと遅くなっても良かやろか?」

嫁ちゃん「…そんなに遅くならなければいいよ。」

遠くまでは行けないがヨシとしよう。

雲行きも怪しい?ので我が家の丘の裾の自称周回コースを走りながら、気になる事を確認する事にした。

気になる点は下記4点。

①回すペダリング
 (これが出来れば膝痛出ないと思うので)

②以前紹介した通勤スタイル(こちら)の快適性。
 (早く行けよってのはごもっとも)

③前回乗ったときから気になりだした左肘を突っ張ってのライド。
 (肩肘張って生きてませんが)

④脱貧脚!
 (付き合い長くなりそうですが)

特に気になってたのが、③の肘の突っ張り。

整形外科の先生に利き足が痛くなるのは利き足の方が力があるので踏み過ぎて痛みが出ることもあると言われたのを思い出して、左肘が突っ張ってるのは右足で踏みすぎてるせいか?なんて思ったので、次の仮説を立ててみた。
(何の科学的根拠もありませんが)

右足の踏みすぎが減れば左肘の突っ張りが減る?

左肘の突っ張りがなければ、右足に力が入らず回すペダリングに移行しやすい?

結果、膝痛が発生せずロングライドが可能になる?
(この時点で貧脚には触れないで~)

と考えながら、通勤スタイルに着替えてタイヤに空気をいれる。
この時点で暑いが外は寒いと思い玄関を出ると寒く無かったので (気温4℃ )、家に戻ってインナー2枚の上に着ていたフリースを脱ぐ。この時点で②は何となく感じは掴んだかな?
(時間のロス)

①を意識しながら走り、③の左肘と右足の関係を探ってみる。
よ~分からんが、無意識になると、右足は踏み込んで、左肘は突っ張ってる状態なので良い走り方では無いんだろうなと思って、2周目に入ろうと思ったが、空を見るとなんだか晴れ間見えてるし・・・

何故かコースをそれて那珂川方向へ。パンはどうした?(計画性ゼロ)

この那珂川方向へ行くには多少のアップダウンを走る必要がある。

④の脱貧脚である。

丘をこ~えゆこ~よ♪

くち~ぶえ~…吹けるか~!

何度も訪れる登り坂で息切れ状態。

そうしてやってきたのが、背振連山の端。
13882098030.jpeg

よ~し登るかという程の気力も脚力も持ち合わせておらず、
時間が無いのでと言い訳をし、引き返す。

いつか見とけよ!(またもや負犬の遠吠え)

帰りもまた、アップダウンの繰り返し。

登りでは踊れてるつもりで踊れてない、おやじダンシングを披露
しまくりで、大腿四頭筋の膝の上のプニョプニョも疲労しまくり。

いつも我家が利用するパン屋さんに到着しパンを購入して帰る。
13882097480.jpeg
(スマホでは綺麗に見えているのですが何故かボケてます。
何故でしょう?ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて頂きたい。)

結局、家から2kmも無いパン屋へ行くのに、19km程遠回りをして帰宅。

長男坊が遅いと怒ってました。

久しぶりにブログ書いたら、読みにくいだろうなって思いながらも、
いつも以上にダラダラと書いてしまいました。

本日の走行距離:19.5km
本日の走行時間:57分
本日の平均速度:20.3km/h

ヒルクライマーにはなれない、私ですが今後共宜しくお願い致します。
スポンサーサイト



↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。