スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

銭助さんプレゼンツ 北九州グルメライド_1

 25, 2016 22:00
こんばんは。




出張続きで事前資料作成や出張後の報告書や議事録作成に新たな課題対応等にて、家に帰ってPCを開いてもまた仕事(;´Д`)

って感じの言い訳をガッツリした後に、書けてなかった銭助さんプレゼンツの北九州ライドについて今夜もボチボチ綴ります。


この北九州ライド、壱岐の打上げ@久留米にて飲んでるときにkaneさん、てんちょ~さんから伺っており、予定が空いたので急遽参加させて頂こうと、銭助さんのブログに当日の早朝に応募www

そんなドタバタ参加で集合も1番遅い10分前到着にも関わらず温かくホスト銭助さんが迎えて下さります。

この日の参加者は地元北九州からはホスト銭助さんとkaneさんのアスリートコンビ、久留米からハートのてんちょ~さん、糸島からPiccolinoさん、更には山口からの刺客:「長州の鬼」ことIKKOに私の6人。
dscf2306_2.png
(銭助さんブログより拝借)
6人全員がブロガーという状況。
(若干、ブロガーとは言えない様な無精者が1人混じってますけどねw)


銭助さんが今日のコース概要を説明して下さり、早速スタート
DSC02026.png

スタート直後から皆さんブロガーらしく写真を撮りまくりです。

そして走り出してすぐさま休憩w
DSC02028.png


朝食から皆さんと食べるとの事で地元では有名な感じのパン屋さんにピットin
DSC02030.png

人が多いだけあってパン美味し!

銭助さんブログを見ると、何やらたこ焼きパンとやらがあった様です( ゚Д゚)

食べてみたかった(ToT)

腹ごしらえをしながら、同じテーブルに座った てんちょ~さんと談笑していると

・・・・・・・・

開始早々にも関わらず、カメラが電池切れw
DSC02029.png


早速ネタを提供して下さるてんちょ~さんと美味しいパンを頂いた後に、銭助さん先頭で本格的に走り始めます。
DSC02032.png


30km/h巡航で気持ちいいねぇ~なんて感じながら、最近下手くそな後ろ撮りをして楽しみながら
DSC02033.png


北九州のどの辺りを走っているのか分からない状況にて進みます。


しばらくすると見た事ある景色となり、遠賀川河川敷CRに入ります。
DSC02034.png


ここはkaneさんと始めてお会いした時に走った場所。
(あの時は向い風に心が折れていたようなw)

今日は向い風も無く快晴♪

先頭の銭助さんと談笑しながら20km/h程度で人の多いこの道をボチボチと走ります。
DSC02035.png


のんびりまったりとした状況なので、今度こそはと撮った写真は
DSC02036.png

またしても失敗(/ω\)


そんな、今回ライドで唯一の平和な時間だった、まったりモード全開の遠賀川CRも終わり、香月の街を抜けながら畑峠とやららに向かいます。

その前に、この日は気温が高くなるのでこまめにコンビニにピットinという感じ。
(さすが銭助さん、気配り上手ですねぇ)

ここまでは大して走って無いんですが、気温がやはり高くなっているので、こいつで体を冷やします。
DSC02038.png


隣ではPiccolinoさんも
DSC02037.png

そう言えば、ちょっと肌寒かった3月でもPiccoさんはアイス食べてた様な(・。・;


休憩してからは畑ダムを走るランナー達とすれ違いながら
DSC02040.png


kaneさんの横顔を眺めながらw
DSC02039.png


峠らしき場所に近づいて行きます。
DSC02042.png



そして畑峠のタイムアタック区間のスタート地点に到着し、銭助さんがこの峠の概要説明をして下さいます。
DSC02043.png


銭助さん「15分切れれば速い人の部類に入るんじゃないですかねぇ~」

てんちょ~さん「あぁ~タイム言っちゃいましたねぇ」

なんかクライマーてんちょ~さんに火がついた感じ( ゚Д゚)

そぉ~っとkaneさんの方を見てみると、心なしか顔色が変わった気が・・( ゚Д゚)

そして、最も気になったのが、涼しい顔している爽やかイケメンこと「長州の鬼」( ゚Д゚)

もといIKKOさん。

まだ角も牙も隠して、なんかスマホをいじってる(;一_一)

まぁ気にしてもしょうがないので、位置取り的な関係でkaneが先陣切ってスタート。

なんか凄い勢いで上り坂を加速している感じが。

一緒にスタートした店長さんに「kaneさんマジですねぇ」と言った私が悪かった

・・・・・

店長さんも加速気味に登って行きます!

( ゚Д゚)えっ?今日は峠3本あるとやなかとですか?

そうかぁ、この人達にはこの程度のスピードであれば関係ないのねぇ(;´Д`)

なんて思いながら、てんちょ~さんに離されないように頑張っていると心拍は久々の200をマーク。

心拍が上がっているのとは関係が無く、てんちょ~さんとの距離は開いてる感じ。

そんな力無き状態で走っていると・・・

後ろから「くるま~」との爽やかな声が。

( ゚Д゚) ぬぁ!長州の鬼が来る!

と思った時にはガブっと|д゚)

カメラを出す間も写真を撮る余裕も無い程の速さで食べられる _| ̄|○


その後も長州の鬼は久留米の青鬼さんと北九州のアスリートを丸呑みです。


登りが嫌いなガチアスリートの銭助さんとイトシマンPiccoさんも、私よりちょっと前に食べられた様です。

相当お腹をすかせた大食漢の鬼さんでした。


その後は本日のメインとなる平尾台目指すべく合馬の峠を下ります。

すると先頭を走っていた銭助さんが停車。

何かあったか?と近づいて行くとパンク!

おぉ~そいつは大変、大丈夫か?手助けせねば!

なんて事はブロガーは考えないのか、銭助さん本人含めて、美味しいネタと言わんばかりに撮影会w
DSC02044_1.png



まぁ、そこはしょうがないですよねぇ、性ですから(*´▽`*)

でも撮影会が終われば

・・・・・・
DSC02045.png

放置プレイwww


パンク修理も無事終わり、気を取り直して平尾台を目指します。


ここで先ほどの放置プレイが効いたのか、先頭銭助さん、怒りの鬼牽きが始まります。
DSC02049.png


気配り上手の銭助さんが赤信号に捕まった後には後方の人に「車に気を付けてゆっくり行きますよぉ」って

・・・・・・・・

でも、いきなりロケットスタートの35km/h程度の巡航速度( ゚Д゚)

えっ?これってゆっくり?

銭助さんの高速巡航はまだ先の領域?

いまから平尾台登るとよねぇ?

なんて考え事しながら走っているとすぐさま千切れそうな雰囲気で走り続けて、平尾台手前のコンビニにピットin。

1回目ピットinのアイスと違って、本気でアイスを求める程に暑い(;´Д`)
DSC02050.png
(鬼牽きのおかげですねw)

アイスや水で皆さん体を冷やしながら、ちょっと先にある平尾台入口を目指してまた走り出します。

当然ここでも先頭は銭助さん。

「はい、ゆっくり行きますねぇ~(^O^)/」

ごぉ~~~!

どこがやねぇ~ん( ゚Д゚) 

高速巡航が続きます。

そしたらすぐに平尾台入口
DSC02051.png


ここから6kmのヒルクライム、分岐点もあるから迷わないでねと銭助さんの丁寧な説明を受けてから、山好きな鬼さん達が走り出します。
DSC02052.png


鬼さんたちの間でもアタックするかどうかを牽制しあっている中で、てんちょ~さんがアタック!

後ろにいたIKKOさんとkaneさんは微妙な感じでしたが、ゆっくり走っても自分より速い2人なので、ダラダラ登る気満々の自分の前からあっという間に消えてしまいました。

ダラダラと登っていると後ろから殺気が( ゚Д゚)
DSC02053.png


上りは嫌いというだけで、本気で走れば確実に速い銭助さん。

ガブリと食べられるかと思いきや、のんびりと二人で会話しながらボチボチと登ります。

色んな事を話ながら登り、私がすぐに心拍があがってしまうのはやはり脚力のせいでしょうか?的な話にも。

脚力もさることながら、血中ヘモグロビンの量が低いと体内への酸素供給が上手く出来なくて苦しくなり易い様な話も。

!( ゚Д゚) そう言えば健康診断でちょっとヘモグロビンの量が少なめだったのと、貧血気味を指摘されていた様な!

こうなると心が折れやすい私、だから息があがるんだよねぇ~と考えたら、見事に心と体のバランスが取れて

・・・・・・・・・・

DSC02054.png

会話しながら登っている銭助さんから千切れる _| ̄|○


千切られても気にせず、ダラダラと登り、かなり遅れてのゴールです。
DSC02055.png


疲れたけど良い景色

ちょっと茶屋で休憩して
DSC02059_1.png


ここまで来たからには日本三大カルストを堪能しようという事でさらに奥へと進んで行きます。


おぉ~見えてきました石灰岩
DSC02060.png

この辺からはブロガーさん達の撮影タイム
DSC02062.png


青い空と広大な山に点在する石灰岩に自転車が加わった感じや
DSC02066.png


一人のイケメン青年と5人のおじちゃんが楽しむ姿もこれまた良いですねwww
dscf2385.png
(銭助さんブログより拝借)


ってな感じでこの日のメイン平尾台を存分に楽しんで下りに突入します。


が、ここに来るまでの登り坂で力尽きましたwww

続きはいつになるかは分かりませんがボチボチと。



他のブロガーさんは書き終えている様なので、このまま閉じてもいいんじゃねっ?なんて思っている私ですが、今後とも宜しくお願い致します。
スポンサーサイト



↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

COMMENT - 2

Sun
2016.06.26
20:13

てんちょ~ #-

URL

keibonさん視点の記事、待っておりました!!
6人のブロガーの集まりなんで各々楽しい内容ですよね。
続きは時間ができた時にゆっくり書いてくださいね~。
ワクワク楽しみにしてますww

Edit | Reply | 
Sat
2016.07.02
22:22

keibon #-

URL

Re: てんちょ~様

てんちょ~さん こんばんんは。

こんな放置ブログをお待ち頂きありがとうございます。
皆さまもう書き終えたであろう時期にやっと書き終わりました(^^;)

コメントありがとうございました(^o^)/

> keibonさん視点の記事、待っておりました!!
> 6人のブロガーの集まりなんで各々楽しい内容ですよね。
> 続きは時間ができた時にゆっくり書いてくださいね~。
> ワクワク楽しみにしてますww

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。