スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

解禁

 25, 2016 17:38
こんばんは。

久しぶりにボチボチ綴ります。



前回記事にもちょろっと書いてましたこちらの件
1468248190850.png

極々一部の方にご心配頂きましたが、結果としては第1段階は通過しました(^o^)/
(まだあんのかよって?)

ご心配頂きありがとうございましたm(__)m

そもそもここに至った経緯は・・・
前回書いたからいっか(・。・;

とにかくドクターストップがかかっていた自転車は、火曜の再検査にて前回異常な値を示していた数値は基準値内に納まっている様でした。

腫瘍マーカー値の異常値は残っているようですけど(・。・;

産まれて初めての内視鏡では食道と胃に腫瘍は見られませんでした(^o^)/

CT結果についての説明がまだですが、何かあれば早急に呼び出されるでしょうから、「まぁ問題無いんだろう」って高を括ってます( ̄― ̄)

まだ大腸検査も残ってますけどね(・。・;

まぁ、ドクターストップ解除という事で、来週に待ち構えてます椿ヶ鼻HCに向けてコンディションがバッチリNGなので、昨日と今日は連チャンでのヒルクライムに出撃です。


先ずは日曜日

ショップの朝練に参加させて頂こうと思い、8時にショップに到着するも誰もおらず・・

メールで9時集合となってたんですけど、「たぶん入力間違えだよね?」なんて勝手に決めつけてたんですが、どうやら本当だった模様_| ̄|○

9時出発ならば一人で走ろうかとも考えてたので、ほぼ立ち止まる事も無く、春日市から那珂川に向かいます。

朝練コースの南畑ダムでは無く、小笠木峠を越えて板屋峠に行くことにします。

し・か・し

や・は・り

「自分は暑さに弱いんだ!」を思える程に力が入らないというか、息が続かないというか、兎に角ダメダメモード全開で小笠木峠を登って行きます。

ハァハァ・ゼェゼェ(;´Д`)

3km程の峠でヘロヘロです。

「この状態で板屋を登れるやろぉかぁ」なんて考えながら、小笠木峠の気持ち良いダウンヒルを終えて板屋峠に向かいます。

大門交差点を左折してのほぼ平坦路ですらタラタラと走る始末(/ω\)

タラタラ走っている割には心拍も脚も全くついて来てくれてない感じ( ゚Д゚)

梁山泊のスタート地点でちょっと休もうかねぇ(*´▽`*)

なんて思いながら進んで、梁山泊のスタート地点に近づくと、何やら速そうな3人のローディーが誰かを待って時間をつぶしている感じ( ゚Д゚)

何を血迷ったか、休むはず場所にて休まず、速そうな人達より先にスタートしちゃってます。

自分がこの地点を通過したの8:50位。

9:00集合でそこから登ってくるんだろうかぁ(;´Д`)

なんて考えながら本格的な板屋峠HC。

と言ってペースを上げる訳でもなくダラダラと登ってます

ゴールが間もなくのカーブNo26あたりで、後方に3人並んで登ってきているのが目に入ってます。( ゚Д゚)

ぬぉ!10分差を軽く縮められとるやんけぇ( ゚Д゚)

と、最後くらいは気持ち頑張ってみて、さされる事無くゴールし、何時もの板屋峠の標識で写真を撮ることも無く、逃げるようにして那珂川方面へ下って行きます。

なぜなら急げば朝練の休憩ポイントとなる中之島公園で休憩している皆さんと合流出来る可能性があるから。

黙々と下り、南畑ダムを通過しますが誰もおらず、まだ間に合うか?という感じでしたが、中之島公園直前で皆さんが登り始めてました。

すぐさまUターンせずに中之島公園でちょっぴり休憩してから皆さんを追って南畑ダムまで登ってみましたが、ヘロヘロでいつものタイムより2分以上遅れて到着しました。

大半の方はそのまま水汲み場まで登っていかれましたが、自分は迷わず下ってこの日の朝練を終えました。


朝練を終えてからの午後は子供と牛頸川上流にて涼を取り、夕方になって寒がり出した子供達を家に連れて帰ってから、お父さんだけ再度牛頸ダムの方向に向かいます。
1469343355771.png

午前中の感じでは、椿ヶ鼻は脚付きしてしまいそうなので、プチプチヒルクライムde牛頸ダムにてインターバルを決行してみることに。

1kmのヒルクライムを5本やろうと思いましたが、午前中の疲労が残った状態で心も簡単に折れて3本で終了(/ω\)
1469350187958.png


こうして日曜日はヘロヘロな状態で9時前には寝てしまいましたw


目が覚めた月曜日

午前中は子供達が外出の為、気兼ねなくサイクリングへ出撃出来ます。

昨日の疲れというか、久しぶりの自転車で尻痛が出ていたので、ボチボチ走ろうかという事で、まったりと昨日も登った南畑ダムに向かいます。

7時過ぎに家を出ましたが、既に気温が上がり初めていたので、すぐに体温も息も上がり始めます。

ノンストップで南畑ダムまで登ろうかと思いましたが、中之島公園でたまらず休憩(/ω\)
1469402601675.png


5分程休憩して、南畑ダムへ登り始めます。

今日もボチボチ登っているんですが、すぐに息もあがるし、脚もヘロヘロ(;´Д`)

こりゃぁもう、椿ヶ鼻はタイム関係なく脚付き無しの完走が目標やなぁ(・´з`・)

と、これまた昨日と変わらない感じのタイムで南畑ダムを通過し、その先の脊振山入口前の水汲み場まで向かってみます。

当然ながらここでもヘロヘロ。

どこかで自分を追い込むことも無く、水汲み場に近づいてきます。

中之島公園からこの水汲み場までが約12kmだから椿ヶ鼻と距離は似たようなもんだけど、斜度が全然違うよなぁと考えて、水汲み場を通過します。

ならば脊振山頂!

そんな脚力・気力は残しておりませんので、板屋峠頂上で勘弁してもらって、この日のヒルクライムは終了です。
1469406396206.png

やっぱり自分に甘いなぁ

そんな甘い自分をあざ笑うかのような突然の豪雨にて山道をズブ濡れで下り、帰ってから速攻で掃除して、今週末の練習は終わりました。



来週はレースの雰囲気を楽しむ為に日田まで行く私ですが、今後とも宜しくお願い致します。
スポンサーサイト



↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

COMMENT - 6

Mon
2016.07.25
20:07

てんちょ~ #-

URL

そんだけ走って登って…病気だって言わせませんよ~!!
椿ヶ鼻がんばりましょ~!!あおいうおりゃ~!!

Edit | Reply | 
Mon
2016.07.25
21:03

銭助 #-

URL

僕も検診で腫瘍マーカー受けました。
全く異常はなかったけど、やっぱり検診って大事ですね。
僕も内視鏡で自分の胃の中や大腸の中を見たことあるよ。
キレイなもんだったのでよかったけど。
健康には気を付けましょう。

Edit | Reply | 
Sat
2016.07.30
00:10

kane #-

URL

こんばんは~
とりあえず異常なしで安心しました(^^)次の関門を突破したら暑気払いしないといけないですね~(^-^)

Edit | Reply | 
Mon
2016.08.01
23:20

keibon #-

URL

Re: てんちょ~様

てんちょ~さん こんばんは。

そんなに走ってませんが・・・
まぁ心配事は心配しても始まりませんので、結果を待つことにして、椿ヶ鼻頑張りましょう!

って・・・
おあいうおりゃ~!

> そんだけ走って登って…病気だって言わせませんよ~!!
> 椿ヶ鼻がんばりましょ~!!あおいうおりゃ~!!

Edit | Reply | 
Mon
2016.08.01
23:29

keibon #-

URL

Re: 銭助様

銭助さん こんばんは。

検診って大事ですよねぇ。
まぁまだ結果は分かりませんが、自覚症状が無いだけに、判断材料となるのは検診結果になってしまいますからね。
40過ぎると体の方も昔とは変わってくるので、胃カメラや大腸検査はしなきゃなと思ってた所でした。
大腸検査はまだ受けてませんが、今週ついにその時はやってきます。
お互い体に気を付けて自転車乗りましょうねぇ!

コメントありがとうございました(^o^)/

> 僕も検診で腫瘍マーカー受けました。
> 全く異常はなかったけど、やっぱり検診って大事ですね。
> 僕も内視鏡で自分の胃の中や大腸の中を見たことあるよ。
> キレイなもんだったのでよかったけど。
> 健康には気を付けましょう。

Edit | Reply | 
Mon
2016.08.01
23:38

keibon #-

URL

Re: kane様

kaneさん こんばんは。

取り敢えず、一番心配だった食道は無事通過しましたよぉ!
最終関門の大腸を通過したら、上から下まで?問題無いという事で飲みに行きましょうね!

> こんばんは~
> とりあえず異常なしで安心しました(^^)次の関門を突破したら暑気払いしないといけないですね~(^-^)

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。