スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

クロスバイクからロードバイクへ

 02, 2013 22:14
こんばんは。

今日も過去にさかのぼって綴っていきます。

2013年9月16日
前回の記事(クロスバイクを見に行く
にも書きましたが、クロスバイクを物色しつつ、30kmのジテツウの
無謀さを何となく思い知らされたのですが、そう簡単には諦めきれんと
思い、本日はデポへ足を伸ばす。

今日は嫁ちゃんも一緒なので子供達は嫁ちゃんにお任せ。

子供たちは隣のキャンプコーナーのテントでごろ寝。

お店や他のお客さんに迷惑掛けるような行動を取って嫁ちゃんの機嫌を
悪くするなよ~と念じる。

広い店内の一角にスポーツ自転車コーナーがあるので恐る恐る
クロスバイクを物色。

先日あさひで聞いたESCAPE R3を見てみると(それしか知らない)
他のクロスバイクより若干安い。

ESCAPE R3より安いものもあるが、どこかグレードが低いんだろうな
というのが何となくではあるが私でも分かった。

そうしているとちょっと体格の良い店員さんが「クロスをお探しですか~?」
と現れたので、「そうなんですよぉ。全くの初心者ですが通勤に使えない
かなぁと思って探してるんですけど、通勤にはやはりクロスが向いて
ますかねぇ」と聞いてみる。

クロスという単語が口から出た自分に大きな成長を感じた。(笑)

そうするとやはり店員さんは距離を確認してきたので、先日あさひで
店員さんの表情を曇らせた30km通勤を伝えると、やはりここでも
空気が変わる。

ここでも30km通勤は出来なくは無いが、厳しいとのこと。
やはり無謀な考えだったのかとは思いながらも、先日聞けなかった
ロードバイクに関してというかロードバイクなら30km通勤が現実的な
ものになるのかを聞いてみた。

店員さん「ロードなら車体もクロスより軽いし、タイヤが細く路面抵抗が
     少なくなるので同じ力でスピードが出やすいから、長距離に
     なると断然有利ですけど、30km通勤をいきなりはでは厳しい
     かもですねぇ。」

私   「いきなりじゃなければ、可能ですかねぇ?」

店員さん「均しながらで気持ちがあれば大丈夫だと思いますよ。」

私が哀れに見えたのか、優しい言葉を掛けて頂いき、
何か希望の光が差した気がした。

私   「ということはロードバイクがやはりお勧めですかねぇ?」

店員さん「そうですね。距離を考えてもそうだし、以外とクロスバイクを
      購入してロードバイクに移っていく人が多いので、最初から
      ロードバイクでも個人的には良いと思いますよ。」

それを聞いた途端、単純な私はクロスバイクでは無くロードバイクを
物色していた。

どれもクロスバイクに比べるとお高い。値幅も広い。

値段の違いがフレームの材質やコンポの性能の違い等を教えて
頂きながら物色していると目に入ってきたものは青いロードバイク。

ランニングシューズを選ぶ時も書いたが(こちら)、私は青か白が好き。

その青いロードバイクはGIANTのDEFY3の2012年モデルとのこと。

クロスバイクを検討しているときも出くわしたGIANT。

今日まで知らなかったGIANT以外のメーカーはBianchi、PINARELLO、
LOUIS GARNEAU、COLNAGOなどなど、どれもおしゃれな名前。

ジャイアント・・・ ジャイアン? いかつい? 巨人?

店員さんにGIANTについて聞いてみると、コスパが良く、DEFY3は
エントリーモデルなのでこれから自転車を始める人には向いてるとのこと。

とにかく、店員さんのお墨付き?ということもあり、浅知恵な私は
これまでに店員さんから教えて頂いた知識で自転車を購入する知識は
得たと思い、早速購入しようかと思っていた。(やはり浅知恵)

そんな中、同じDEFY3でも値段の違うものを発見。(価格差+2万円)

何が違うのか伺ってみると、2012年と2013年の年式違い。

年式が違うとどう違うのか更に伺ってみると、一番大きな違いは
2012年モデルは親指シフトアップのレバーということで下ハンドルを
持ってのシフトチェンジが出来ないが、2013年モデルはシフトレバーが
上位機種と同じなので、下ハンドルの状態でもシフトチェンジ可能との事。

ふむふむ。

当然ながら、幼少の頃からドロップハンドルを握った事も無く、
ロードバイクに乗った事も無い私には下ハンドルを握ってシフトチェンジを
する事が大切かどうかも分からないが、何となく慣れてくれば不便に
感じるものかもしれんなぁと考えた結果、2013年モデルに決める。
(浅知恵ならでは?)

店員さんに自分の意思を伝えたが、私の体に合うサイズが無いとの事。

他の店舗の在庫も調べて頂いたが、好きな青や白は無く、
黒1台のみ1店舗だけに在庫があるとのこと。

在庫の少ない理由は2014年モデルが発表されており、モデルチェンジの
時期の為、古くなる2013年モデルは少なくなっているとの事。

上がってきていた購買意欲のクールダウンを余儀無くされるはめに。


暴れまわる子供達にてんてこ舞いの嫁ちゃんを待たせるのも悪いし、
この後にドライブに行く予定だったので、店員さんにお礼を言い店を後に。


この日はこの後も続くのですが、長くなってしまったので又明日とします。

毎日記事を綴れている自分に驚いています。
最低でも記事が現在に追い付くまでは頑張りますので、
宜しければお願い致します。
スポンサーサイト



↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。