スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

自己満足でもいいですよね?

 21, 2014 21:09
こんばんは。


「スポーツって下手な映画より泣けるよなぁ」なんて思ってる今夜も綴ります。



朝方までこっくりこっくりしながら、好きなフィギュアスケートを観戦した嫁ちゃん、お疲れ様でした。

ではなくて、フィギュアスケート日本女子、本当にお疲れさまでした。

真央ちゃん、明子ちゃん入賞おめでとう

佳菜子ちゃん、君にはおじさんには無い若さがある。
次回は満面の佳菜子スマイルを見せてくれ


メダルには届かなかったけど、真央ちゃんの涙と笑顔が印象的だったなぁ。

「最後の五輪」と決めて望んだであろう最終舞台にて、自分で納得のいく演技を披露出来たことによって出てきた涙と笑顔。

その背景には人並みならぬ、たくさんの不安や苦労があったはず。

多くの人の期待を背負い、不安や苦労を乗越え、何かを成し遂げた時に涙や笑顔がひとかたならぬ感情となって表現されるので、私の様な凡人は深く感銘を受けるのだと思う。(だから涙が溢れちゃうんです。



ただ、これは結果を求める社会において、結果というものがメダルであれば評価されない可能性もあるかもしれない。

「頑張ったけど結果が出なけりゃ、自己満足だよ」なんて言い出す人もいるかもしれない。


(私だけ?)
「自己満足」という言葉はあまり良い印象では無い様に思われている言葉。



自転車に乗ってて初心者なりに得られる感覚。
・貧脚なので、ぜぇぜぇしながらでも上るヒルクライム後の達成感。
・ノミの心臓なので、飛ばせないながらも下るダウンヒルの爽快感。
・貧脚なので、少しずつ距離を伸ばすロングライド完走後の成長感。
・貧乏なので、大した物は買えないけど、何かいじった時の高揚感。

どれも自転車乗ってない人から見たら確実に「自己満足」だと思う。

でも、自分の中で何かしらの気持ちが芽生えて、体力的にも金銭的にも厳しい状況から得られる感覚はス・テ・キ!

だから貧脚で遅くても、遠くへ行けなくても、小遣い少なくてカーボン買えないけれど、「自己満足」でいいんです! 
(情報発信してない、私のブログも自己満足。)

むむっ!

でも、忘れてはならないものも。


ロンドン五輪から何故か目に付く誤審抗議や他国選手へのバッシング、スポーツの祭典への政治問題の持込み。

それもある意味、そういう行為をする人にとっては自国選手の擁護、愛国心からの自己満足かもしれない。

でも、それはスポーツ選手にとってはいい迷惑ではないだろうかとも思う。

選手本人は満足しているのに、周囲が品を下げては本末転倒。



相手を考えない自己満足はただの傍若無人。



自転車乗っても、歩行者・車の事を考え、道交法遵守・安全運転で「自己満足」の世界に浸りたいと初心者ながらに思いました。

今日もソチ五輪からの涙そして自転車となってしまいました。
(時期が時期なんで、御許しを)



初めて映像見て泣いたのは「フランダースの犬」。
mqdefault.jpg




ネロとパトラッシュを懐かしむ私ですが、今後とも宜しくお願い致します。
スポンサーサイト



↓宜しければおひとつ↓
ポチっとして下さるとちょっとはブログ頑張るだろ~ぜ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。